2010年09月06日

iPad 〜発売即購入、その後



iPad効果、、?


2年前にDoCoMoのガラケーからSoftbankのiPhoneへ番ポ
以来ずっとAppleファン!
で、ご多分に漏れずiPadも発売、即購入!その影響もあって
元のiPhoneが滅茶苦茶遅く感じてしまい、iPhone4も即購入
これは完全にジョブズの罠に嵌ってしまった訳である

では、実際どれだけiPadが活用できているのか?と言うと
両方ともいつも身近に置いてはいるが、やはり使うのはiPhoneの方だ
仕事でたまにレファレンスとして、iPadを使用することもあるがworkがほとんどできない
それもMicrosoft製品が使えない点が致命的!
出張時新幹線の中で海外のドラマを見る程度にしか使えていないのが現状!
これじゃ使いこなせているとは到底言えない

電子新聞ももっと安くならないと意味ないし
著作権の問題で書籍の電子化もままならないとくれば、ちょっと早かったのか?

つくづく新しいものに手を出してしまう
この衝動買いの性格はどうにかならないものか?

部下なんてとうとうMacまで買ってしまった
動画の編集を求める奥さんに
”動画を編集するにはMacが絶対必要だって”
奥さんを騙して、奥さんの小遣いで、それも臨月にも係わらず、買わせていた
これはこれで羨ましいわけであるが、、

確かにiPhoneでWebを見るのは
老眼のせいもあって厳しいし、いくら画面を大きくできるといっても
今度は全体が見づらくなるので、そんなときはiPadが役に立っている
その成果もあって、私のWindowsPCはほとんど使われなくなってしまった
その意味でもAppleの罠に嵌っているといえる

仕事でMacを使っている社員もいるが
Macがこの先Windowsに変わることは、いろいろな意味で無いと思う
しかしMacのセンスをちょっとは見習ってもらいたいものである
とにかくWindowsには遊び心がない
必要ないのかもしれないが、、
次PCを買い換えるとすれば、間違いなくMacにするだろう!


posted by tsugu_chan at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。