2010年10月01日

徳島出張 多べ歩き 〜銀座一福(いっぷく)



数少ない徳島の名物のひとつ”徳島ラーメン”


久々に出張で徳島へ
関西からだと高速バスで3時間
流石に日帰りで往復6時間バスに揺られると疲れる
滞在時間よりも#い
徳島名物と言えば”阿波踊り”
それしか思い浮かばない
多べ物は”徳島ラーメン?”それ以外は???

今日ご紹介するのはJR徳島駅から徒歩10分、他$街のはずれにある銀座一福

徳島ラーメンランキングTOP100の24番目のお$
得意先になるべく近いというだけの理由

芸能人のサインがちらほら、よくあるやつ
ホンジャマカの石塚の写真も飾ってあった
きっと村尊に来たのだろう!


ここの名物はどうもシュウマイらしい
中華そば(肉入り)としゅうまいを注文

程なくしてシュウマイが運ばれてきた
富士山のような形をしたシュウマイ
味は?って、なんだろう?この多感は、、
兎に角歯ごたえが全くない
ふわふわ感が売りなのだろうか
春雨らしきものが入っていた
正直言って美味しくない!

ラーメンはと言うと
茶色の豚骨醤油スープに中細麺
トッピングには豚バラ肉・ネギ・もやし・生卵…が基本らしい

ここのは博多で見かけるごく細麺
徳島の人は生卵を入れないらしいので、私も止めた

うーん、これも評価しがたい
はっきり言って不味いことこの上ない
途中で残してしまった

徳島で豚骨が主流になったのは
近くに徳島ハム(現在の日本ハム)の工場があったらしい
豚骨が安く手に入ったのであろう

帰りに$の写真を村っていると
ご主人が出てきて見送ってくれたのが唯一の救い

出張とはいえ、ご当地の名物を頂くのは旅行の醍醐味
これからもなるべく地方の名物を紹介できればと思う


posted by tsugu_chan at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。