2010年10月25日

熊本出張 食べ歩き 〜田舎料理 俵山



熊本出張と言えばこれ!”馬刺し”


今日は日帰り
飛行機の出発まで約2時間、空港内にある”俵山”で馬肉料理に舌鼓


先ずは、定番の馬刺し700円


嫌なクセもなく美味しい。これで漸く熊本に来た気がした

続いて、馬バラ炭火焼500円


結構、”馬の味”を堪能できる
苦手な人はちょっと厳しいかも?

辛しれんこんフライ300円


まっ、これも定番

まだ時間がるので、同僚が馬煮込み350円を注文


流石に、これは”馬の味三乗ぐらい”
終盤にはかなりきつい味
頼んだ本人が食ってない!(失礼な奴だ)

<総評>
球磨焼酎”白岳”のあっさり感と馬バラの濃厚さが絶妙のバランスを醸し
名物”辛しれんこん”がその存在感を主張していた
煮込みはちょっとクセがキツイかも?もう口の中は菊花賞!?
苦手な人には厳しい味かもしれない
そんなこんなであっという間に2時間が、、
帰りの飛行機は爆睡!気がついたら伊丹だった


posted by tsugu_chan at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。