2010年11月01日

京都府立大学合気道部創部45周年記念式典



女主将、よおっ!男前


季節はずれの台風の直撃を免れ
予定通り、我が母校の合気道部45周年式典が開催された
20周年記念式典を幹部として経験し
25周年記念式典にはOBとして演武した経験があるだけに
感慨深いものがあったのは言うまでもない

現在は女性が主将を務めていた
間違いなく、25年前の我々より合気道が上手い
今の道場に毎月通うようになったのは私の代から
25年間ずっと続けてこられたのだろう
その成果がすぐに感じられた



これはお世話になっている道場の先生方の演武
妙に懐かしい!
素人の方には分かって貰えないが
それは有段者になって初めて分かるもの

5年後
節目の50周年が迎えられることを切に願う次第である


posted by tsugu_chan at 15:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ├ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
めっちゃ上手かったですね〜。感動しました。
やっぱり、今回行ってよかったです。
あの主将さんにはホレました。
在校生やったら、シッポふりふりついて行きそうです。
Posted by 朱雀ゆう at 2010年11月01日 18:20
この子のいいところは軸がぶれないところなんだよな!
すごく姿勢がいいでしょ。
さすが主将といったところですね。
50周年格と出てみるか?
今度東京で提案してみよう。
Posted by つぐちゃん at 2010年11月01日 22:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。