2010年11月15日

六厘舎TOKYO 〜東京駅一番街B1F



東京駅に復活!@六厘舎TOKYO



東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅一番街 B1F 東京ラーメンストリート内
03-3286-0166

濃厚魚介系豚骨つけめんで超有名な”六厘舎”
大阪にもマネをするラーメン屋がチラホラ、、

東京出張に併せ
並ぶつもりで一時間早めの11時に東京駅に到着
早速東京駅一番街へ、、
すでに20人程度の行列が・・


しかし30分弱で店に入れた
あらかじめ決めておいたメニューを注文


”味玉つけめん”とトッピングの”豚ほぐし”

麺はここの特徴でもある極太麺を使用


ご覧のとおり
具が多すぎるのと、つけ汁が濃厚過ぎて麺が浸からない
豚ほぐしは余計であった(特に美味しくもない)

極太麺に負けない濃厚スープは理解できるが
最後まで美味しくいただけなかった
要するに、途中で味に飽きてしまった訳だ

店じまいした大崎の本店を知らないので何とも言えないが
関西人には”天下一品”のこってりラーメンを
魚介系にして、つけ麺にしたと言えば分かって貰えるのでは、、

天下一品のこってりラーメンもそうなんだが、スープが熱くないのが欠点

残念だが、もう行くことはないだろう

店内



来月は味噌ラーメンの”むつみ屋”を覗いてみようと思う


posted by tsugu_chan at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ├ 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つけ麺っていう物を食べたことがないのよね〜。
牛丼と牛皿みたいなものかしら?違う??
Posted by 朱雀ゆう at 2010年11月17日 15:09
確かに口の中で一つになる
うまいことゆーなー
朱雀さんに座布団一枚!
Posted by つぐちゃん at 2010年11月17日 16:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。