2010年12月09日

萬(まん) 〜北新地本通り



素材の良さを感じる天ぷらを玉子でとじて丼でいただく@萬





大阪市北区曽根崎新地1-7-9 エスパス北新地11 1F
06-6341-5678

今日はひとり、北新地へぶらり
かが万グループの天ぷら専門店”萬”でランチをいただきました


”天玉丼”

紫蘇を巻いた小ぶりの車えび2尾
茄子、玉葱、南京、舞茸、アスパラ

これだけの天ぷらがのった玉子とじ丼
いずれも注文してから揚げてくれました

味は新地で有名な割烹の天ぷら専門店なだけに説明するまでもありませんが
この質、量、味の三拍子揃った丼はどうよ!って感じです


小ぶりの車えびのプリプリ感なんて
まるでお口の中で車えびが踊っているかのような舌触り


最初は野菜を減らしてその分車えびをもう一品と思ったのですが
この野菜の天ぷらがまた絶品!
ランチだからといって中途半端なものは出していない

小鉢


赤出汁


店内
 

メニュー


新地の1000円ランチを代表するかのような
満足度の非常に高いランチでした
かが万グループは
本店割烹はおいそれと行ける店ではないですが
グループのおでん専門店”万ん卯”やここの天ぷら専門店”萬”は
比較的リーズナブルなお店で味も保証付きです

確かに”おでん”に一万円以上は高いかもしれませんが、、
私は”さえずり”ばかり頼んでいたのを思い出しました


posted by tsugu_chan at 12:37| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
天玉丼、美味しそう〜♪
「紫蘇を巻いた小ぶりの車えび」と
ちゃんとひと手間かけてあるところが
さすがですね。
Posted by 朱雀ゆう at 2010年12月09日 18:47
東京では牛丼280円に並ぶ時代
1000円って高いように思えますが
この質の高さを1000円で味わえるなら安いもんです
最低日にふた箱タバコ吸ってたこと考えると
辞めたのは大きいです

どうも来年三月に籍入れるようです
独身最後の正月かー
Posted by つぐちゃん at 2010年12月09日 19:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。