2010年12月18日

いとし亭 〜大阪・福島



女性三人が切り盛りしている珍しい串カツ屋さん@いとし亭



大阪市北区大淀南2-1-13
06-6348-1104

来週はイブなので、今日は忘年会のピーク
そんな中、今日も路地裏の隠れた名店を探しに出る
さすがに無理だ
もう十軒以上覗いているが、どこも満員御礼!当たり前か、、
そろそろ一時間が経過

福島は朝日放送が”ほたるまち”に移転したので
6丁目の交差点より北は一気に寂れてきている

ならば、そのあたりで探そうと
何軒か知っている店を覗くも無理
でもようやく見つけたこの串カツ屋
数組がテーブルで忘年会をやっているが、カウンターは空いているようだ
ブログのネタには厳しいけど、まあいいかと入店

いやいや
ブログのネタには困りませんなー
なぜならおねーさん三人が切り盛りしているじゃありませんか!興味津々
さすがに一見なので、根掘り葉掘り聞くわけにはいきませんが、、

 

とりあえず、クラシックラガーで乾杯!
串カツを適当に注文しました


ソースには一応こだわりがあるようです


給食のお皿のようなものが出てきました
男の性なんでしょうね
単におねーさんと会話をしたいだけなんですが
”どうして使うの?”と
”好きに使ってください”と一言で撃沈されました

左から、塩、すだち、萌辛、フルーティの4種類と
定番の二度付け禁止ソース
二度付けしたい人用にスプーンが備えつけてあります

それでメインの串カツはと言うと


”牛肉”


”うずら”


”さくら美豚”


”たまねぎ”


”エリンギ”

味は平均点です
牛肉は税込みで210円ですが、それ以外は105円
まあ、こんなもんでしょう

店内


忘年会をしている人たちは、一様に鉄板焼きを食べてました
不思議なお店です

我々はというと
この店でiPadを取り出し、野田阪神のお店を物色、お寿司屋さんを見つけ、予約を入れ
この店を後にしました


posted by tsugu_chan at 13:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ├ 呑み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうやね、昨日はどこも忘年会やね。

男の性…そんなにおねーさんとしゃべりたいもんですかね??
不思議だっ。
Posted by 朱雀ゆう at 2010年12月18日 23:09
だから銀座や北新地という
夜の社交場が成り立つんだろうな
別に何かが直ぐにある訳じゃないんだけどね

だから男は浮気するものと
内の相方は信じて止まない一人です
矛盾!
Posted by つぐちゃん at 2010年12月19日 12:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。