2010年12月18日

Shotbar Speakeasy 〜野田阪神



〆のショットバーでアイラモルトを堪能@Speakeasy



大阪市福島区 海老江5-1-15 2F
06-6451-1761

お寿司で満足している筈の二人
なぜか家路につかない
今日は流れ流れて
相棒の家のご近所さんで呑んでいる
彼の奥さんが聞いたら、きっと驚くに違いない

いつものようにカクテルを注文


”タンカレー”をリッキでいただく

同僚はめずらしくシングルモルトを注文

 
”アベラワー”をストレート
チェイサー?大人じゃん

この呑み方の話に火が付き
苦手な”アイラモルト”の話へ、、

お隣の客がアイラ系崇拝者とは知らず
失礼なことを言ってしまった

でも、その人が
これは”徹夜明けの看護婦の脇の臭い”と表現
恐縮している私に救い舟を、、
優しい人だ
こよなくシングルモルトを愛してるのだろう

すかさずマスターがスモーク香のアイラモルトはいかがですか?と

知らぬ間に呑む羽目に、、

 
”アードベッグ”
これが酔ってるせいか
なんとなく落ち着いた香りで美味しい

好きになるには時間がかかるかもしれないが
これに嵌ると普通のシングルモルトじゃ
きっと物足りなくなるのだろう

店内


これ以上呑むとヤバいので
これでお開きにした


posted by tsugu_chan at 14:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ├ 呑み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウイスキーは滅多に飲まないな〜。
梅田の阪急で試飲させてもらった
「イチローズモルト 秩父ダブルマチュアード」っていう
日本のメーカーのがすっごく香りが甘くて気に入って
買ったことがある。
その時は量り売りしてたからちょびっとだけね。
基本的にウイスキーは苦手なの(>_<)

しかし、「徹夜明けの看護婦の脇の臭い」ってどんなニオイやねんww
Posted by 朱雀ゆう at 2010年12月19日 22:42
イチローズモルト秩父ダブルマチュアード
すごい名前やなー
今でも売ってるの?

徹夜明け、、
と言うのはエチルアルコールすなわち消毒液の香りなのだ
Posted by つぐちゃん at 2010年12月20日 07:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。