2010年12月22日

黒龍天神樓 〜天満



中華を新感覚で、新進気鋭の鬼才オリエンタルバル@黒龍天神樓





大阪市北区天神橋4-2-1
06-6353-9614

昨晩の出来事です
今朝一番でアップしています

いつもの相棒は広島へ出張
今日は東京からのメンバーを加えてプチ忘年会第三弾!
この季節、とにかく理由さえ見つかれば忘年会

今日は昼から雨だ、本格的に降っている
どうしようか?
久しぶりに中華に行ってみるか?

電話させると、空いてるとのこと
いざ出陣

このお店は大皿ではなく、少しずつ沢山の種類を頂く中華
と言っても、味は本格中華に負けないお店

天満で中華と言えば”双龍居”ここは本格中国料理だが
こちらは日本人にはやはり中華料理だろ!と思わせるお店

メニュー


とりあえず赤い印がついてるお勧めすべてと麻婆豆腐を注文



そして、先ずは全員生ビールで乾杯!


”蒸し鶏の葱塩ダレ”
このタレが絶品!淡白な蒸し鶏の味が魅惑な味へと一変する


”揚げ雲呑”
海老雲呑!パリパリの食感の後に海老餡の存在感!
お前は”海老蔵か?”


定番”海老マヨ”の登場
マヨラーには堪らない一品です
マヨネーズを作ったお方に感謝感激、雨あられ


”餃子”
にんにくが苦手な私
初めて”餃子”の旨みを知りました
この深みのある味!一体何が入ってるのだろう?





ここで”紹興酒”に切り替えました


遅れること”麻婆豆腐”の登場



この味本格四川の麻婆豆腐です

ここで”うっかり八兵衛”が登場、四名になる


”黒酢の酢豚”
広島に出張している酢豚好きの相棒には堪らない味
豚肉の食感が他のお店とは違う
いい仕事をしている


”鶏唐揚げ”
定番の唐揚げであるが、これもクセになりそうな味付けである
やるなー!このお店


”肉団子の甘酢がけ”
程よい弾力の後に肉の旨みを感じる
四川料理の肉団子は柔らかすぎてイマイチ
こちらの方が美味い



紹興酒をグラスで一杯追加

店内


テーブル席とカウンター席、そして立呑みエリアとオリエンタルバルならではのお店

四人で八種類の料理を頂いたが、一口ずつであるので満腹にはならない

このお店、曲者です


posted by tsugu_chan at 08:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ├ 呑み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ビールのグラス、カワイイね。
海老蔵…海老が睨みを利かせていたんですねww
本格四川のマーボー豆腐は、かなり辛い?
美味し〜いマーボー豆腐食べたいなっ(^-^)
Posted by 朱雀ゆう at 2010年12月25日 23:43
陳麻婆豆腐はとてつもなく辛いけど
普通の麻婆豆腐は痺れるような山椒の麻(マー)が効いていて
かなり美味いよ
陳健一の父で健民の弟子がやっている店がオススメです
Posted by つぐちゃん at 2010年12月26日 11:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。