2011年01月13日

蔵人厨 ねのひ 〜名古屋・伏見



蔵元盛田の直営店 粋な居酒屋でランチをいただきました


今日は名古屋でランチです
昨晩、いつもコメントしてくれている
京女の朱雀ゆうさんに教えて貰い、早速潜入してきました
何故?京女が名古屋なの?
細かいことは置いといてレポートします



 
名古屋市中区栄1-7-34 盛田ビル
052-231-2333

入る前から期待大です



いきなり酒樽が出てきました
さすが蔵元盛田の直営店だけのことはあります

 

なんと日本酒のショットバーがあります
初めて見ました

その隣には山海の幸が並んでいます



洒落たお店です

 

オープンキッチンです
余程自身があるんでしょうか
視覚でも楽しませてくれます
もう期待は膨らむばかりです

メニューは五種類のようです



”赤鶏の炭焼き膳”を注文しました



早速”香の物”が出てきました



小皿に取り分けていただきます



続いて”じゃこ”が出てきました
先ずはお茶請けとしていただきました


”赤鶏の炭焼き”



もう少しアップで撮ってみました
お皿がでかくて限界です



”もも塩焼き・手羽先塩焼き・アスパラの豚肉巻き”
八丁味噌を付けていただきます



”つくねの塩焼き" 八丁味噌が塗られています





温泉たまごに付けていただきます



”豚肉の串カツ”
さすが味噌カツのふるさと





”赤出汁”と”粕汁”から粕汁を選択しました
酒蔵の酒粕なんて滅多に手に入りません

美味しかったです
少しメタボになりそうです


こちらは同僚Mが注文した”おばんざい膳”



”手作り豆腐” 塩でいただくようです



”とろろ” 元気が出そうです



”おばんざい七種” 魚はハタハタです



名古屋名物”赤出汁”

バランスの取れた”おばんざい”です
店にいる勇敢マダムはほとんどがこれを食べています
女性向けでヘルシーです

なんか私のブログのために、同僚のMさんは無理してくれたみたいです(ありがとう)

メタボなMさんはきっと”赤鶏”の方が良かったのでは、、


朱雀ゆうさん
良いお店を紹介いただいて
ありがとうございました

次回はもう一つの”竹亭”に潜入してみます



posted by tsugu_chan at 18:59| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わぁ〜、私がブログの中に登場してるやないですかっ。ビックリ!

勇敢マダムは、いろんなものがちょこちょこ食べられるのが
好きなのよ。そして、お店の雰囲気もマダム好み。

まあ、私も名古屋を離れて3年近くになるので
料理の内容がショボクなってたり、
閉店してたりってこともあるかも…。
Posted by 朱雀ゆう at 2011年01月13日 20:14
皆さん予約して来てましたよ
さすがに安サラリーマンって
風体はいなかったですね

元と言っても
やはり地モッチに聞くべきですね
Posted by つぐちゃん at 2011年01月13日 20:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。