2011年01月20日

宝来 慶喜 〜北新地本通り



初めて美味いと感じた”かき揚げ丼”でした@宝来 慶喜


先週紹介した関東風天丼のお店”天富”と
同じビル(大川ビル)の同じ階にある割烹が出すランチ
こちらも天丼(天たれ丼)がメインのようです




大阪市北区曽根崎新地1-5-2 大川ビル本館2B号
06-6348-1456

 

クリーム天丼とは奇怪な、、?
でもメニューとして成立しているということは
きっと美味いに違いない

今日は苦手な”かき揚げ丼”を敢えて選択、チャレンジした





小綺麗なこじんまりとしたお店です



程なくして出てきました
丼全体を覆うほどの”かき揚げ”なので、ご飯の量は分かりかねます



東京で食べた”かき揚げ丼”とは一味違います
ごま油を使ってないせいか、胃にもたれません
甘ったるくもなく
関西人向け”かき揚げ丼”といった感じでしょうか



ワカメと豆腐の味噌汁
若干塩辛い気がしました


こちらは同僚の”天たれ丼”です





そこそこの海老が三匹も入っています
”天富”ほど大きくはないですが、ボリューム満点といった感じです
関西風らしくタレが掛かっています

”天富”とはまったく違う天丼なので
その日の気分次第です

女性だとちょっと量が多いかもしれません



posted by tsugu_chan at 12:51| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
天丼かぁ〜。タレもいいけど塩も捨てがたいなっ。
まっ、美味しけりゃどっちもOKなんだけど。
かき揚げの具は、ニンジン、サツマイモ、ミツバ、タマネギかな?
小柱なんか入ってると嬉しいね〜(^q^)
Posted by 朱雀ゆう at 2011年01月20日 20:04
天丼、塩?
天ぷら、塩だよね
でも俺は天つゆ派
マヨラーは天つゆ派なのだ

かき揚げの具、小柱の代わりにプリプリの海老がたくさん入ってました
Posted by つぐちゃん at 2011年01月21日 15:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。