2011年02月01日

大阪屋 〜新梅田食堂街



久しぶりに新梅田食道街ではしご酒です


夕方から外出
直帰で軽く行きますか?と
久しぶりに”新梅田食道街”へと歩を進めます

梅田の路地裏といえば”新梅田食道街”を外せません
新梅田食道といえば”大阪屋”です
梅田の天満みたいなところです
十何年も前に、初めて入った立呑み屋です

その頃は今に比べて金もないのに完全否定してました
こんな店で呑めるか!と
こんなサラリーマンには決してならないぞーって

やっぱ、なってしまいましたが、、




大阪市北区角田町9 新梅田食道街 1F・2F
06-6361-4881

満員です
でも詰めてくれます

先ずは、ビールで乾杯!



同僚が”ゴーヤチャプルー”を注文



予想以上に美味いです



私は”いかの天ぷら”を注文
天満よりアテは美味いかも?です
この地で四十年もやっている理由が分かります

周りを見ると、”湯豆腐”と”レバ刺し”を食べてる人がなんと多いことか!
きっと名物?
そのレバ刺しが新鮮なんでしょう
綺麗な色をしています
でも私は苦手です(食べれませーん)

ビール大瓶400円
梅田にしてはあり得ない価格です
三本呑んで、アテ二品
一人当たり1000円でした

座るだけで5万円の北新地のお店に何の価値があるのか?
つくづく考えさせられてしまいます
独身最後に、正常な感覚に戻れて良かったです



posted by tsugu_chan at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ├ 呑み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
座るだけで5万円(◎0◎)北新地はコワイな〜。
庶民の金銭感覚を忘れたらアカンで。

こういうところで「レバ刺し」って躊躇ってしまいそうやけど
みんなが食べてるってことは、新鮮で美味しいんやろな〜。
Posted by 朱雀ゆう at 2011年02月02日 23:55
そうだと思います
リスク管理を徹底している私は
基本火の通ったものしか
食べないようにしてます
Posted by つぐちゃん at 2011年02月03日 07:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。