2011年03月22日

ニューオークラ 〜北新地本通り



神戸ビーフのハンバーグとは贅沢ですね!当然塩でいただきました


お彼岸も過ぎ、暖か陽気です!

ようやく春を迎えた実感がします

当然足も北新地へ向います

今日は同僚Y君と”ハンバーグ”です

本通りにある”ニューオークラ”さんへ潜入です


国道二号線のスエヒロから入って、本通りを西へ右折

大川ビルを越え、直進します

左に”花直”を眺めながら、更に直進すると


大阪市北区曽根崎新地1-5-7 森ビルB1F
06-6341-1129

の看板が見えてきました


今日の”ニューオークラ特製ハンバーグ”はレビュラーサイズ(150g)のみとの張り紙が、、

 


階段を下り、いざ店内へ、、




お洒落な店内です

間違いなく同伴用のお店です


もちろん”特製ハンバーグ”を注文します

”デミグラス”か”おろしポン酢”と聞かれましたが

もちろん”塩で”と返答すると

”それが一番のオススメです”と返してくれました




”塩”と”サラダ”が置かれました



このサラダもバリ美味!です




先客のハンバーグの横に我々のハンバーグが追加されました

待つこと15分、じっくり低温で焼かれました



お皿に盛り付けられ、我々の前へ

”ごくり!”と唾を飲む音が聞かれたのでは?と、、



さっそく一口

何も付けずにいただきます

肉の香りがします

さすが神戸ビーフですね!(本当にわかってんの?)

美味けりゃ何でもOkey!です

これに”ライス”と”味噌汁”が付いて1000円

すごいコスパですね!


昨晩、長女が合宿に16000円要るねん!と容赦なく、、

知るか?ボケ!と内心思いつつ、(口にはせず)隣を見ると

カミさんは黙って私の顔を見て、微笑むだけ!(お前はモナリザか?)

あー贅沢できんなーと、、

でも、自称”食のブロガー”としては

やはり北新地の昼食は止めれんなーと

つくづく思った週明けのランチタイムでした



posted by tsugu_chan at 12:41| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「世界の舌を魅了する神戸ビーフ」の看板から
ワクワクしちゃいますね。
“デミグラス”か“おろしポン酢”のところを“塩”って答えたら、お店の人も「お、お主やるなっ」って思ったかな?(笑)
見るからに美味しそうやわ〜♪

お前はモナリザか?←コレ爆笑www
Posted by 朱雀ゆう at 2011年03月22日 20:21
ハンバーグを塩で食べるなんて新地で覚えました

今週から完全同居が始まりました

なんか違和感が、、

慣れるのにどれぐらいかかるのかな、、?
Posted by つぐちゃん at 2011年03月22日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。