2011年03月31日

はまじま 〜堂島浜



串に刺して囲炉裏で焼いた魚をランチでいただけるなんて、、


今日は同僚M君は出張でいません

Y君とF君とで出かけます

肉が二日続いたので、今日は魚です

目指すは、この前のランチに新鮮な丼を出してくれるお店”はまじま”です

御堂筋を南下、大江橋北詰めの信号を西へ右折すると

団体客が入っていくのが見えました


大阪市北区堂島浜1-1-8
06-6343-0001

お店に入ると、すかさず二階へ案内されました

おっ!良い眺めじゃないですか



中央に見えるのが日本銀行、左手が大阪市役所です



二階も風情があって、良い感じです



メニューを見ると今日の焼魚は”寒ぶり塩焼き”とあります

大好物です

丼を全制覇するつもりが、いきない浮気です

すかさず”寒ぶり”を注文

Y君も今日は”海鮮丼”と言っていたにもかかわらず同じものを、、

初めてのF君までが、同じものを注文しようとするので

私「君は初めてだから丼でしょう」

F「そうですね!じゃ、爆弾丼」って

私「一度は丼食っておいた方がいいよ!」

Y「そうそう、爆弾丼めちゃくちゃ美味いよ」


我々が入って五分もしない内に、二階席は満席になりました

やはり人気店です

待つこと、十分少々ですかね



”炭火焼き魚と漁師汁”がやってきました

もう駄目です

唾液腺が刺激され、カメラに収めるiPhoneを持つ手が震えます



串が刺さっている”寒ぶりの塩焼き”なんて初めてです

焼き魚の香りが堪りません



日本人に生まれて良かったと思う瞬間です



この”漁師汁”も半端じゃないです

こんなに美味い味噌汁も久々です



”めかぶ”も酸っぱ過ぎず、私にはベストです

このままいただいても美味しいのですが、、



またやっちゃいました

反則行為ですが、このお店推奨の”漁師のめかぶ丼”通称、ねこまんま

見た目はイケてませんが

この”めかぶ”と”漁師汁”があれば、何杯でもご飯おかわりできるんじゃ

お茶漬けを食べない私が言うのですから、、

これで900円とはお見それしました




これはF君の”漁師の爆弾丼”です

前回もレビューしましたが、写真が綺麗に取れているので、再レビューです

F君カメラの腕上げましたね!



とにかく色目がいいんです

バランスが取れているというか

すべてが適量でどれもが主張していないというか

だからどう見ても美味そうに見えるんです

今度はこの舌で確かめてみます

もう一つ胃があれば、追加で注文するのに残念です


お勘定を済ませて、表へ出ると行列が、、

これだけ美味くて1000円なら仕方ないでしょう

いつの日か、きっと近い内に海女漁師二段仕込み”スーパ海鮮丼”をいきます

これだけ美味けりゃ、これはもういくしかないですね!



1st「堂島川沿いで、伊勢志摩「浜島町」の新鮮な魚介が味わえるお店です」(20110323)



posted by tsugu_chan at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。