2011年04月02日

塩元帥 本店 〜西中島南方



休日のブランチ ”塩元帥”で堪能しました


いよいよ今日は二度目の結婚式当日

お互い二度目なので、会費制のレストランウェディング

招待客もあまり会費制というのは知らないようで

「何を着ていけばいいの?」という問い合わせが多かったと幹事の同僚M君から聞いた

会費制というだけで、普通の披露宴と何ら変わらない

もちろんご祝儀はいらない

18時半からなので、時間的には余裕がある

下のガキ二人を連れて、近くの塩元帥までブランチに出かけることにする

家から歩いて15分程度だ


大阪市淀川区木川東3-6-24
06-6886-3331

夜しか来たことがなく、ずっと”チャーハン”と”鶏の唐揚げ”を食べたいと思っていた

一人では当然食いきれないので、今日はガキのを少しずつ頂戴することにする(名案!)



麺は自家製麺





ガキの二人には、お昼のサービスセット”半チャンセット(ラーメン+半チャーハン)

私は”塩”は食べているので、今日は”ネギ醤油ラーメン””唐揚げ”を単品で注文



最初に、”唐揚げ”が来た

六個入って400円とは、すごいCPです

ガキも良く知っているので、カメラに収めるまでがっつかない

カメラに収めた私がいきなりがっついたまでは良かったのだが、、

熱くて火傷して、ガキどもの笑いものに、、

味はまずまず



半チャンセットの”塩ラーメン”



”半チャーハン”

塩の良い香りが漂ってくる

ここでもまたカメラに収め、ガキのチャーハンを横取り

美味い!

化学調味料を使っていないらしいが、とにかく美味いチャーハンだ



ここで漸く私の”ネギ醤油ラーメン”



天六の”総大醤”と同じオーナーのお店だけあって不味いわけがない

”ネギ”の場合は ”ネギ塩ラーメン”と同様、チャーシューも細切りだ

ネギの食感とチャーシューの肉質の絶妙なコラボを考えて、そうしてあるようだ



麺もストレート麺でスープの切れを良くしている感じ

ラーメンといえば化学調味料

でも客の身体のことを考え、全く使用しないらしい

究極の味にこだわるお店

それが”塩元帥”

11時開店と同時に入り、出る頃にはもう満員

表にはもう行列が、、

駐車場も四台分しかなく、もう駐車待ちまでできている始末

それにしても、ここまでラーメンにこだわり

サイドメニューまで手を抜かないで、サービスを追及する姿勢がすばらしい

近くに、こんなラーメン屋があって良かった






2th「天然塩ラーメンを今度はつけ麺でいただく@塩元帥」(20101202)

1st「とにかくクオリティーの高い塩ラーメンです@塩元帥」(20101116)



posted by tsugu_chan at 12:54| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結婚式当日のランチがラーメンかよって突っ込みたくなるな〜。
緊張感ないんかいなぁ。
Posted by 朱雀ゆう at 2011年04月08日 20:18
普通はそうかもしれないけど
内は特別かもねー
ガキの方が緊張してるみたいだったよ
Posted by つぐちゃん at 2011年04月10日 09:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。