2011年04月19日

はまじま 〜堂島浜



今まだ余韻が、、究極という言葉を使ってもいい”究極の丼”がここに完成です


まだ腰が治りません

朝からカミさんにお灸をすえてもらいました(と言っても、怒られた訳じゃありません)

一体何時になったら治るのでしょうか

それでもお腹は減ります

五週連続の はまじま です

これまでにこんなお店はありませんでした

大抵美味しくても、全メニューを制覇してやろうなんて、、

それぐらい美味しいお店です

最初に私が 海女の海鮮丼 をレビューした時に

同僚Y君が食していた 漁師の爆弾丼 に漸くチャレンジです


今日は昨日と打って変わっていいお天気です

ただ風がきつくて、花粉症がかなりひどいです

マスクをしてランチに向かいます

今日のパートナーは初回レビュー時のY君の登場です


大阪市北区堂島浜1-1-8
06-6343-0001

早速潜入です

今日は一階の奥のテーブル席に通されました

 

窓の外は塀で覆われ、川岸の景色は見えません

上部左にちょこっと見えるのは 大阪市役所 です



今日は誰が何と言おうと 漁師の爆弾丼 です

Y君は私と反対に 海女の海鮮丼 を注文します



これが待ちに待った 漁師の爆弾丼 です



一体何種類の海鮮が入っているのでしょう

賽の目に切られた数多の海鮮でご飯が見えません

またその海鮮を惹きたてるかのように いくら がぎっしりと盛り付けられています

これは決して いくら丼 ではありません

それが証拠に食べていても いくら が主張しません



まぐろ の他に いか たこ たい ハマチ 迄はすぐに確認できましたが

後二種類ほどは不明です

そしてナント、 トロ と アワビ を見つけました

1000円の丼に入っている海鮮の具ではありません

山葵がきいた醤油が適量に絡めてあり、この塩梅も究極の海鮮丼を演出しています

そしてこの玉子もちょうどいいアクセントになっていて、ホッとさせられます



この 爆弾丼 が一番 めかぶ丼 に合うのでは?と思い

大目に残し、 めかぶ と 漁師汁 をぶっ掛けます

見た目は悪いですが、「もう死んでもいいや!」と思わせる傑作の味を醸し出しています

決して大盛りは必要ありません

育ち盛りの子供じゃあるまいし、、

まあ、こんな贅沢な丼は子供には絶対食べさせてはいけないと思います


十分過ぎるほどのコストパフォーマンスと一度に二回も贅沢の極みを心から実感できる

究極の丼 がここに完成です



4th「これで四週連続!今日は鮭ハラスの串焼きを堪能しました」(20110412)

3rd「”はまじま”第三弾!”いか漬丼”にも驚嘆しました」(20110404)

2nd「串に刺して囲炉裏で焼いた魚をランチでいただけるなんて、、」(20110331)

1st「堂島川沿いで、伊勢志摩「浜島町」の新鮮な魚介が味わえるお店です」(20110323)



posted by tsugu_chan at 12:56| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
贅沢だ!トロとアワビが入ってる丼なんて…。
でも、1000円なのよね〜、ええお店や。
わっΣ(@□@)何てことするの!
めかぶと漁師汁をぶっ掛けるなんて…。
でも、『「もう死んでもいいや!」と思わせる傑作の味』になるの?
ホンマ?見た目があまりにも…。
行ってみたいな〜。
GWに大阪に行くかも?なんですが、GWはやってないよなぁ〜。
Posted by 朱雀ゆう at 2011年04月20日 17:47
どうやろ?

夜はやっててもお昼はやってないかも?

来週”いくトロ丼”食べに行く予定だから

聞いておきます
Posted by つぐちゃん at 2011年04月21日 09:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。