2011年06月18日

立ち呑みBAR ごち 〜JR天満



天満で北海道を満喫できるとは知りませんでした


一日遅れのアップです


今日はケンシロウが帰阪、月に一度の だんご三兄弟 の定例会です

珍しく午後六時半には三人が天満駅に集合しました

給料日前の金曜日でも天満は関係ありません

凄い人混みです

長兄 ラオウ が新規開拓です

トキ と ケンシロウ は仕事の話をしながら後についていくだけです

なんか決まったようです

ケンシロウ が空いてるかどうか?確認しにいきます

どうやら空いているようです

店内も空いているのに ラオウ はこのパラソルの下を要望!


大阪市北区天神橋5-3-8 優伸ビル1F
06-6357-9611

カメラに写ってるじゃないですか、、

 

天満で北海料理とは、、いいじゃないですか!

いったいどんな料理を出してくれるんでしょうか?



メニューも北海道ならではといった感じです

ラオウ が適当に注文します




珍しく最初の一杯は 生中 で乾杯です



北海珍味三種盛 です

松前漬け に いくら に バフンウニ ですね!

特に バフンウニ が甘くて美味しかったです




これは ケンシロウ が注文した 板わさ です

相変わらずあっさりしたものを注文するヤツです

ここで、 ラオウ が

ラオウ「蒲鉾のアテを研究してんねん!」

トキ「超簡単な一品あるでー」

ケンシロウ「どんなんですか?」

トキ「蒲鉾をマヨネーズで炒めて醤油をちょろっと落とすんや!お好みで七味掛けてもイケるで!」

ラオウ「俺はそれにオリーブオイルを掛けるんや」

そんな会話をしてたと思う




ほうれん草とベーコンの炒め物 

なんで北海道・・・?

あっ、 バター 炒めね!(ちょっと強引か?)




イカのゴロ焼き 

イカわたと味噌の風味が堪りません

日本酒が欲しくなってきました(いかん!まだ一軒目です)

二杯目からは サッポロラガー の中瓶を最初のジョッキーに注いでいただきます(エコです)




北海料理といえば 鮭ちゃんちゃん焼き です

美味しかったですねー

行き尽した感のある天満での新規開拓!良いお店に出会いました

マスターも凄い愛想の良い人で、一気にこのお店のファンになりました

中瓶計六本飲んで、三人で6500円でした(一人二千円ちょいですか、、)

まさしく天満価格です

きっとこのお店は繁盛すると思います

近いうちにきっと再訪することでしょう


そして、ほろ酔い気分の三人は二軒目へと向かうのでした



posted by tsugu_chan at 09:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ├ 呑み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
店内も空いているのに、パラソルの下って…。
それもオッサン達が…(^艸^)何かカワイイ。
北海珍味三種盛…こういうのが好きやわ〜。
3人で中瓶計6本飲んで6500円!(@0@)
『庶民の楽園、天満』やね。
Posted by 朱雀ゆう at 2011年06月20日 18:56
そやろ!
48、48、45やで!
まさしく天満はオッサンの楽園です
日本一安いと思う
Posted by つぐちゃん at 2011年06月20日 20:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。