2011年06月22日

カンティーナ ピアノ ピアーノ 〜ブリーゼブリーゼ



”ブリーゼブリーゼ”のイタリアンでランチをいただきました


今日は蒸し暑いというよりマジ暑いです

天気予報では32℃になるとか言ってましたが

人間、気の持ちようです

元気でさえあれば、暑さなんか気になりません

そんなこんなでもうランチタイムです


今日はM君の奥さんが幼稚園の奥様仲間と北新地の中華でランチだそうです

バッタリ出会うのもどうしたものかと、、

二号線まで来ましたが、一路西へ舵を取ります

四ツ橋通りを越えて、向うは ブリーゼブリーゼ 元サンケイホールがあったところです

ビルの看板でお店を物色します

5Fと6Fが飲食店なので、エレベーターで5Fへ

そこからはエスカレータを利用して、一応全店チェックしました


M君も私も日頃避けてる イタリアン にチャレンジです

避けてる理由は客が女性客ばかりだからです(なんか気恥ずかしくて、、)



大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼブリーゼ 6F
06-6136-5667

お店は6Fにある ピアノピアーノ に決めました

もちろん初めてです



店内は落ち着いた雰囲気で、女性客が数名いました

やはり女性客が喜ぶお店です



なんだか場違いな二人のような気がしてなりません

 

メニューから レジェッロランチ 1260円を注文します



先ずは 前菜の盛り合わせ です



この前菜は根菜含めていろんな野菜が美味しくいただける

野菜嫌いの私でも、これは美味しいと感じるアンティパストでした




ここで フォカッチャ と フランスパン が、、

手前のジャガイモが練りこんである フォッカチャ は塩味が利いてて大変おいしゅうございました 




続いて、サラダ二品目の ケンケンガツオのカルパッチョサラダ が出てきました

最初のサラダには 砂肝 が、そしてこの二品目は カツオ と

野菜、野菜していなくて、ちょうどいいアクセントになっていて

野菜嫌いの私が気に入るのも頷けます


メインのパスタは



豚肉ときのこのトマトベースのラグーソースでショートパスタの フジッリ をいただきました



これも美味しいです

イタリアンは経験が浅いので、上手く表現できませんが

らせん状のパスタなのでソースが良く絡んで、濃い味が好きな私にはピッタリのパスタです

当然 フジッリ を食べたのは初めてです

それぐらい経験は浅いです


最後にドルチェをいただきました



これこそイタリアンって感じです

これで1260円とは大したコスパです


M君とも明日から当分 イタリアン で攻めてみようということになりました

店は結構知っているんです

事務所のある大阪駅前第四ビルのB1Fには有名なイタリアンのお店があるので

先ずはそこから攻略することにします




帰りに、一階にある名物の ブリちゃん をカメラに収めておきました



posted by tsugu_chan at 12:55| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
珍しい〜、イタリアン。
大阪で働いてた時、肥後橋のお店に行ったことあるよ。

『なんだか場違いな二人のような気が』…そんなこと気にしてたら
アカンで。これからは、イタリアン攻めて〜。
『大変おいしゅうございました』…(^艸^)

ブリちゃ〜ん、たまに出掛けていないことあるよね。
Posted by 朱雀ゆう at 2011年06月22日 22:30
肥後橋が本店みたいやね
大阪で働いてたことあったっけ?

大阪ではポンテベキオが有名やけど、、
一つ一つ攻略してみるわ
でも女性はなんでイタリアンが好きなんやろ?

ブリちゃん、出張するんや?それも知らんかった
はるみーは良く知ってるな!
そーか、今大阪やもんな
Posted by つぐちゃん at 2011年06月23日 06:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。