2011年07月20日

大阪竹葉亭 北新地店



土用の丑には一日早いですが、北新地の老舗で”うな丼”をいただいてきました


漸く台風も去ってくれました

今朝は五時起きで、暴風の中ジョギング、良い汗をかいてきました

カミさんが私の汗を触って

「ほんま良い汗やわ!」とのたまっていました

「触ってわかるんかいな?」と、、私


今日は一学期の〆日だというのに、暴風警報のお陰でガキどもは休校です

こいつらはダメなヤツらです

これから長い夏休みが始まるというのに、その前の一日ですら寝て過ごしています

私なんか、台風の翌日はワクワク感で普段より早起きしてたもんです


それを尻目に出勤です

通勤電車もなんか閑散としています

なんや!世間は会社も休みかいなー

日本人もダメなあまちゃんになったもんです

風ぐらいで、、


今日は ググる君 は博多、 ねずっち は広島へ各々出張です

なんとか新幹線は動いているようで良かったです

そんなこんなでもうランチタイム!

今日は 八兵衛 と一緒です

私「なんかリクエストあるか?」

八兵衛「美味しい親子丼が食べたいですね!」

私「そうか、それやったら うな丼 にしよ!」

八兵衛「そうか、今日は土用ですね」

私「そうか?今日って土用の丑の日か?」

八兵衛「牛?」

私「もーちゃうで!」

そんな感じで北新地の本通りへ




本通りを入ると、こんな目立つ看板があります


大阪市北区曽根崎新地1-1-43
06-6341-1869

なんで店前にチャリンコがあんねん?と思いながらシャッターを切りました



内装は昭和チックですね



メニューからお昼のサービス 鰻丼(竹) を注文します



1050円なら、まあまあといった感じでしょうか、、



ええ感じです 

思っていたより蒲焼が大きいじゃないですか



蒲焼に箸を入れると、一気に身が崩れます

私の好きな関東風です

関東風の方が身が柔らかく、ご飯との相性が抜群なんです

アテとしていただく場合は別に関西風でもいいんですが、、

こと 鰻丼 に関しては関東に軍配です

味は普通に美味しいです

何故?普通かっていうと、 鰻丼 に関しては一定のレベルを越えると味なんて

我々一般人の舌で区別できるかどうか?怪しいもんです



あー残念! 看板に偽りありです

これのどこが 肝吸い なんでしょう

別に 肝吸い が飲みたい訳じゃないけど

嘘はダメですね!

土用の期間は食後の コーヒー が無いという張り紙をするぐらいなら

肝吸い についてもきっちり告知しておくべきですね!

鰻屋に コーヒー を飲みに来る人はいないけど、 肝吸い が好物の人は普通にいるでしょ

その人たちを裏切ることになります

そのへんが気になった今日のランチでした



posted by tsugu_chan at 12:55| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スーパーへ行っても○○県産ウナギっていうのを疑ってしまって
家でウナギを食べなくなってしましました。
ウナギはお店で食べるのが一番です。
一度蒸す関東風鰻丼がお好みですか〜。
関西関東それぞれの良さがあって決められないな(*^0^*)
このウナギ、身が分厚いですね。美味しそ〜。ヨダレヨダレ…。
Posted by 朱雀ゆう at 2011年07月20日 19:06
鰻食べると精が付くというけど
あまりピンときませんねー
やはり飽食の時代だからでしょうか?
ではこれから呑みに出かけます。
Posted by つぐちゃん at 2011年07月20日 19:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。