2011年09月26日

榮屋 〜北新地



北新地の雑居ビルの二階にひっそりと佇む割烹で繊細なランチをいただく


秋雨前線のせいでしょうか?天気はあまりよろしくないようです

でも「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものです

ほんと過ごし易くなりました

やはり私は 食欲の秋 ですね

お腹が減って仕方ありません

確かにいろんなものが美味しくなる季節であることに間違いはないです

今日から通勤も一駅分ウォーキングを始めました

まだ少し暑いですが、スーツが痛まない程度の発汗で済みます

美味しいものをいつまでも楽しむ為には運動は欠かせません


家の前に酒のディスカウントショップ 楽市 があるもんで

缶ビール をいろいろ試して分かったことがあります

これまでは固定観念のせいか?ビールといえば キリン と思っていました

まあ、何でも飲んではいたのですが・・・

でも実際に飲み比べて分かったことは、缶ビールに限って言えば アサヒスーパードライ が一番美味いのでは...という結論です

一つ言えることは瓶ビールとは確実に味が違うということです

まあ人それぞれですが、あまりお酒に煩くない私が感じた出来事の報告です

そんな感じでお腹が減りました

北新地へ向います

今日は読者さんからのリクエストでもあり、前から何回かトライしては開いておらず

まだ未経験のお店 堂島精肉店 に向かいます

スエヒロから永楽町を左折・・・

やはりやっていないようです

シャッターまでが閉まっています

昼の営業を止めたのかもしれません

ならば夜に行くしか手がありませんね

でもここは私にとっては危険地帯です

昔遊びすぎた場所なので、すぐに感覚が戻ってしまうかもしれないからです

いまも新地の請求書が二、三枚手元に・・・

いかんですねー

でも昔に比べれば可愛いものです


ならばと、前々から気になっていた割烹 榮屋 へ向います

永楽町から都島タクシーを抜け(昼間も抜けられるようになったみたいです)

本通りからさらに上通りへと

上通りを東に進み かが万 のある通りを右折すると、同じ並びの手前の雑居ビルの二階にあります


大阪市北区堂島1-2-30 堂島上ビル 2F
06-6342-0019

 

雑居ビルの前にメニューの立て看板が...

メニューは一種類のみのようです

二階へ上がり、引き戸を開けると



カウンター七席の小さなハコです

もしかすると、この引き戸の奥に座敷があるのかもしれませんが...




先ずは 榮屋膳 の全貌です



先ずは 鰤お造り が三切れ、綺麗な鰤です



そして 秋鮭酒蒸し 季節感を味わいます



続いて 太刀魚揚げ出し これは美味いですね



秋刀魚の塩焼き やはり秋といえばこれですか...

苦手な秋刀魚もそれほど気にならず美味しくいただけました



南瓜とさつま芋の天麩羅 見事な揚げっぷり、サクサクです

どれ一つとっても丁寧に調理されていますね





炊込みご飯 と 味噌汁

カツオ出汁と醤油の炊込みご飯の上に 肉そぼろ が... これはご飯というよりれっきとした一品です

珍しくお代わりしてしまいました

他の女性客もお代わりしていたぐらいですから...

この味噌汁だけでもこの店のレベルは計り知れるというものです



最後に、割烹らしくデザートまでついてました

これはかなり満足度の高いランチですね

ホント美味しいです

少しずつ五品、いやこのご飯もオカズに分類されるので、六品でしょう

量的には間違いなく女性向きのランチです

またいいお店を見つけました

このお店オススメです



posted by tsugu_chan at 12:35| Comment(8) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます

確かにビンビールのほうが、おいしく感じるのは
どうしてでしょうかね?

吹田のアサヒビールや、長岡京のサントリービール工場見学に
参加して、スタッフに質問しましたが「中身は全く一緒」とのこと

私が思うに、きっと外(居酒屋や立ち呑み)で呑む周りの空気や
アテや雰囲気がおいしくしているのではないかと分析しました

うちの近所にも楽市がありますので、たまに大ビン(¥280ほど)を
購入して呑みますが、やはり店で呑むのと味が違う感じです

「堂島精肉店」残念です
この方のブログで知りましたが西天満の「千代里」のランチはオススメですhttp://blogs.yahoo.co.jp/mican651031/26357159.html

ボリューム、味、コスパ合格店です
Posted by やまやん at 2011年09月27日 08:49
やまやんさん

おはようございます
やはり中身は同じだったんですか?
確かに気の置けない仲間とのお酒は格別なように
雰囲気なのかもしれませんね

楽市で大瓶ケース買いなさるんですか。。。?
昔はどの家庭もそうでしたよね!
内の家は父親が下戸だったのでありませんでしたが
祖父の家はそうでした

いつも情報ありがとうございます
よさげなお店ですね
近い内々にきっと訪問します
Posted by つぐちゃん at 2011年09月27日 09:45
こんばんは

ケースでなんか***まさか たまにバラで3〜4本ほど
(次回購入時、空ビン持参で5円戻りあり)
なにせ買い物は、もっぱらチャリですから・・・

普段は、もっぱら発泡酒か第3のビールです(¥2498/350mlケース)
Posted by やまやん at 2011年09月27日 18:58
やまやんさん

こんばんは
大瓶が280円ということは、原価は一体いくらなんでしょうか
天満で330円でも利益があるということですね!

私もこの前まで「麒麟淡麗」でしたが
今は「アサヒスーパードライ」に変えました
Posted by つぐちゃん at 2011年09月27日 21:03
おはようございます

おそらく「銀座屋」さんなども、270〜290円前後で仕入れていることでしょう

余談ですが、生ビールの原価ご存知ですか?
なんと、リッター約400円です
生中ジョッキ(330ml)として一杯約133円です
ちなみに大瓶1本で中ジョッキ2杯とれます
(近頃は、プレミアムモルツのジョッキ等300mlほどしか
入らないタイプも増えてきました)

お店にとっては、瓶ビールより生ビールのほうが
断然 粗利がよいということになります
Posted by やまやん at 2011年09月28日 08:13
やまやんさん

おはようございます
そうなんですか?
生ビールの原価がそんなに安いとは知りませんでした
ただCPが悪いのは知っていたので
天満では基本瓶ビールでした

それと天満の「満ぞく屋」では
いつも大瓶とジョッキを注文して
中ジョッキに二杯取れることは確認済みです

余談ですが、北新地のクラブでおねーさんに
ビールいただいてもいいですか?と聞かれて
「うん」と首を縦に振るとと、小瓶で1000円ですけど。。。
いくら生ビールでもこれには負けますね!
ただ比べるところが間違ってますけど・・・
Posted by つぐちゃん at 2011年09月28日 09:33
「美味しいものをいつまでも楽しむ為には運動〜」←確かに!
あ〜、もっと運動しなくちゃ。
お魚いっぱいでいいですね。
カツオ出汁と醤油の炊込みご飯の上に肉そぼろ…コレ美味しそ(^q^)
Posted by 朱雀ゆう at 2011年09月30日 19:53
ゆうさん

こんにちは
白ご飯よりこんな炊き込みご飯は大歓迎!
きっと味が付いてないとアカンねんやろね
Posted by つぐちゃん at 2011年10月01日 12:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。