2011年09月29日

釜たけ流 うめだ製麺所 



讃岐うどんの「ミナミの帝王」が梅田に名前を変えて二軒目を本日オープン!


適度なお酒、たっぷりの睡眠のお陰で今日は体調良好!

まあいつもそうなんですが・・・

日に日に涼しくなってきている気がします

今日はミナミに本店を構える讃岐うどんの大御所 釜たけうどん が梅田に二店舗目をオープンさせるとの情報が・・・

それは行かねばなりません

場所はHEPの隣とか

とりあえず向いましょう


大阪市北区角田町5-1 梅田楽天地ビル 1F


なんと 釜たけ流 うめだ製麺所 とあります

梅田には 新梅田食道街 に 釜たけうどん があり、屋号に 製麺所 を謳うからにはきっと うどん に細工が・・・

11時40分過ぎなのに行列はありません



新メニューもちらほら...



うどんを湯掻いているのは有名な 木田店主 です

奥にはその名の通り 製麺所 があります 



入り口の券売機で食券を買うシステムですが

先ずは、麺の違いを直接感じるためにいつもの ぶっかけ にしました

既にこの頃には行列ができていました



鶏天ぶっかけ (並)780円の登場です



麺の太さは 釜たけうどん と変わらないようです



では早速いただきましょう

なるほど!一瞬でわかりました

違いはやはり この麺 の喉越し感です

本店や梅田店のあの歯応えのある麺とはあきらかに違います

これであれば ざる にしておくべきでした

次回は間違いなく ざる ですね!

何故屋号まで変えて出店したのか?本店の麺も完成品の筈...

店主の道楽か?

でも明らかに私はこちらの麺の方が好きですね!



鶏天 も衣はサクサクで中身はジューシー



そしてこの 人参かき揚げ の人参のなんと甘いこと

至高の一杯がここにも完成!といった感じです

ここもすぐに行列店になるのは時間の問題です

だから早めに行かれることをオススメします



posted by tsugu_chan at 12:28| Comment(4) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

鶏天ぶっかけと鶏天ざるの100円の差は、何なんでしょう?
ざるのつけつゆの方が、手間とコストがかかるんでしょうかね
 
鶏天ざるうどん¥880は、ちと高めに感じます
それ一杯で、腹いっぱいにならんでしょうし・・・
ナビオ隣(角田町)といえば、大阪でも土地価格1・2のエリア

家賃分が商品代金に少なからずもオンされている感は、否めないです
Posted by やまやん at 2011年09月29日 21:29
やまやんさん

こんばんは
釜たけうどんの名物「ちく玉天ぶっかけ」を比較すると
ミナミの本店750円に対して780円
イカ天ぶっかけは770円に対して780円
でもうどんの量があきらかに違いました
おっしゃるとおりですね
でも場所を考えると仕方ないかもしれません

隣の人が「鶏天ざるうどん」大盛をいってました
さすがにこの歳では無理ですけど・・・
Posted by つぐちゃん at 2011年09月29日 21:53
鶏天ぶっかけ…美味しそぉ〜〜〜〜。
人参かき揚げの人参が甘い。あ〜〜美味しそう( ̄q ̄)ヨダレヨダレ
Posted by 朱雀ゆう at 2011年09月30日 20:10
ゆうさん

おはようございます
人参のかき揚げがこんなに美味いとは知りませんでした
Posted by つぐちゃん at 2011年10月01日 10:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。