2011年10月26日

割烹 堂島 〜北新地船大工通り



ランチ難民の末、飛び込んだ老舗割烹でランチに天丼をいただきました


今日は久しぶりに良いお天気です

・・・ていうか、いよいよ冷え込んできました

アカンですね!週末にキャンプを予定しているのに・・・

この時期にキャンプすること自体がどうかしてますが...

また円高が進みました

わずか二日間で戦後最高値を更新しました

おそらく73円前後までは進むのではないでしょうか

ニュースでやってましたが、キヤノンは4000億円の赤字を計上するとか・・・

まあ円高だけじゃなく、タイの洪水による工場閉鎖も考慮してだそうですが...

一方、自動車産業も大打撃を受けているので、これが景気に与える影響は想像に難くないです

この年末から年明けに掛けて、今年度は最悪な一年に終わりそうですね

こんなときに増税だとか?ほざいている政治家にはきっぱり辞職してもらいたいですね

そりゃ、東北大震災の後片付けにはお金が必要でしょう

一番手っ取り早い方法を選択する政治家なんて、知恵のない愚者でしかありません

景気が後退するときこそ、政治家の腕の見せ所でしょ

今の政治化をみてもパッとするような政治家が見当たらないのも事実です

あ〜、そんな感じでもうランチタイム

今日もノーアイデアです

とりあえず北新地へ向います

もうお店がないのも事実です

いえ、お店はあるのですが、政治家と一緒でパッとしないお店ばかりなんです

別にリピートでもいいのですが・・・

どうしても新規開拓を望む気持ちがなかなかそうはさせてくれません

そんな感じで、完全に ランチ難民 です

とうとう堂島中通りまで来てしまいました

そして見つけたのがこちらです

 
大阪市北区堂島1-4-24 堂島にしきビル 1F
06-6344-2307

割烹 堂島 です

カウンターにはおばあちゃんの団体さんが...四人は無理です

お店の人が「少々お待ち下さい」と...

奥に座敷があるようで、そちらに通してくれました



昭和の趣がひしひしと感じられるお店です

とりあえず、メニューから ねずっち と私は 天丼 を

ググる君 は おばんざい膳 を、 八兵衛 は 鯛のアラ焚き を注文しました

なんか段取りの悪いお店です

小鉢や漬物の出し方に一貫性がありません

割烹とは思えません(なんか嫌な予感が・・・)



活海老天丼 1050円の登場です



見た目に 天麩羅 がクターってなっています

元気のない 天麩羅 です



こちらの小鉢は割烹らしい味付けがなされていました



あまりにも絵が寂しいので、香の物も付けておきます




こちらは ググる君 の おばんざい膳 950円です

見た目に全く華がありません

味は普通だそうです

どうみても割烹が出す お膳 には見えないです

地味ならば  で勝負しないと、どこで勝負するのでしょうか




こちらは 八兵衛 の 鯛のアラ焚き です

これはご飯のオカズには厳しいのでは・・・?

やはりその通りだそうです

まだ31才の 八兵衛 にとっては、あまりにもボリュームがなさげです

味がどうのこうの以前に、ボリューム的にかなり不満げです


このお店の狙いが今ひとつ良く見えません

割烹 堂島 といえば、銀座にもお店を構える老舗の一つ

器は湯呑みからして上等なもので、天丼の器も 漆器 が使われていました

やはりここも「昔の名前で出ています」状態になっているような気がしました

お店に入ったとき

おばあちゃんの団体さんがいらっしゃったように・・・

品はあるのですが... サプライズがありません

良くも悪くも昭和の香りがプンプンするお店でした



posted by tsugu_chan at 12:52| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
天麩羅がクターってなっているなんて、悲しい〜(>_<)
おばんざい膳も確かに見た目、華がないですね。

北新地でのランチは行き尽くしたってことなんでしょうか。
Posted by 朱雀ゆう at 2011年10月28日 19:28
ゆうさん

おはようございます
確かに北新地のランチは行き尽くしたのかも・・・?
ランチやってるお店はまだあるので...
一度は行ってみるつもりです
それも宿命なので
Posted by つぐちゃん at 2011年10月30日 10:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。