2011年10月30日

いしびきそば丸中 〜淡路島



淡路島のソールフード?淡路島牛丼を蕎麦屋「いしびきそば丸中」でいただきました


一日遅れのアップです


淡路島旅行二日目、良いお天気です

このまま帰るのも芸がないので、南淡へ向かいます

鳴門大橋でも見て帰ろうと・・・

島の西の海沿いの道を南下します

島の西側はほとんど開発されておらず、ホント道が狭いです

コンビニすらありません

最南端の道の駅「うずしお」まで小一時間かかりました

そこで三十分ほどカメラタイム・・・

そこにはソールフードの 淡路牛バーガー がありましたが...

ググる君 から 淡路島牛丼 の話を聞き、ここは我慢!

産直のある津名一宮まで向かい、その辺りでお店を物色します

そして見つけたのがここ


兵庫県淡路市志筑3112-4
0799-62-1650

そば一筋40年の十割そばを提供しているお蕎麦屋 いしびきそば丸中 

淡路では町おこしのためのソールフードとして

饂飩屋と蕎麦屋が 淡路島牛丼 を出しているらしいと ググる君 が・・・

彼の情報網は凄いです



そば一筋40年にもかかわらず、これです!

オススメが 淡路島牛丼 でした

当然 蕎麦 も味見したいので、セットを注文しました



淡路島牛丼 の登場です



淡路牛と名物玉葱の上には 温泉玉子 が・・・



早速一口・・・

普通の味でした

特に可もなく不可もなくといったところでしょうか

ソールフードにするならもっと工夫が欲しいところです



では、お蕎麦は・・・

う〜ん、これも普通かな?って感じです

決して美味しくない訳ではないので悪しからず・・・

明石大橋と鳴門大橋ができた経済効果は大きいと思います

名物が 玉葱 だけでは寂しい限りです

もう少し練って欲しいですね



posted by tsugu_chan at 17:33| Comment(2) | TrackBack(1) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
観光客の気を引く為の策略なんですかね?
地元の物を使ったモノを提供しなくてはっていうのが、
美味しさの追求とかけ離れて行くのかもしれませんね。
Posted by 朱雀ゆう at 2011年10月30日 21:23
ゆうさん

こんばんは
地元のもの使ってるから
吉野家のように低価格では無理でも
良い食材を使ってる訳だから
もっと美味しくできる筈です
Posted by つぐちゃん at 2011年10月30日 21:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

淡路島の格安旅館
Excerpt: 格安旅館ホテル【旅行の宿】です。格安の旅館やホテルを紹介しています。よかったら遊びに来てください。ご迷惑でしたら、お手数ですが削除お願いします。
Weblog: 格安旅館ホテル【旅行の宿】
Tracked: 2011-12-03 11:12
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。