2011年11月04日

にぼしらーめん 三代目 玉五郎 〜大阪駅前第三ビルB1F



今夜〆のラーメンの可能性が・・・でも、どうしても食べたくなりました


いいお天気ですね!快晴です

今日は11月度の月イチ定例会の日です

三男坊の ケンシロウ は帰阪しているようです

今年も残すところ二ヶ月を切りました

大震災という未曾有の災害の年でもあり、一生心から消えることはありませんが

前を向いて歩いて行くしかありません


今月末にはいよいよ「大阪ダブル選」

これほど対立軸がはっきりした地方選挙は珍しいです

また、日本全体に及ぼす影響の大きい地方選挙であることも事実です

大阪市を解体し、特別区に再編する「大阪都構想」を掲げる「大阪維新の会」と

現在の枠組みの死守を叫ぶ反維新陣営による「大阪秋の陣」が火ぶたを切った訳です

そりゃ、賛否両論あるでしょう

「大阪都構想」の是非を問うというわかりやすいダブル選挙ですが

その一方で、自民党の候補者選びの迷走一つをとっても

反維新陣営内に様々な思惑が入り混じり、足並みが乱れているのは滑稽です

現職の平松市長は四年前、民主党推薦で出馬し、自民党と公明党推薦の現職を打ち破った人物

それが一転して、民主と自民の相乗り候補となっているのもどうかな〜って感じです

改めて政治化の節操の無さを感じるのは私だけでしょうか

一方、自民、民主の相乗り知事選候補となった倉田氏にしても

この期に及んで、都構想を争点にしないと訳の分からないことを言っている始末

もうアホばかりで困ったもんです

二重行政による無駄を無くす「大阪都構想」に反して

国は政令市の基準を人口100万人から70万人に緩和し、政令市昇格を推進してきた

つまり、二重行政の弊害を指摘されている今の大都市制度を見直しせずに

むしろ、全国に弊害の元を拡散させている

大阪のダブル選挙は、こうした現状を打破する大きなきっかけになるはずです

ポイントはいずれが勝つかではなく

どこまで議論を深めて制度を見直すかだと思うのですが、いかがでしょうか...


そんな感じでランチタイムです

今日は「定例会」ということは〆のラーメンの可能性が大きいのにかかかわらず

どうしても 玉五郎 の煮干しラーメンが食べたくて我慢できません


大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第三ビル B1F
06-6345-2399

時間的にはちょっと早いですが、昔はこの時間帯でも行列が・・・

それに比べるとようやく落ち着いてきた感じもします



今日は つけ麺 ではなく 煮干しらーめん です



特製煮干しらーめん の登場です



先ずはスープからいただきます

煮干しのパンチが効いた豚骨魚介Wスープです



麺は加水率低めの中太ちぢれ麺

スープが麺に良く馴染み、さらに絡んできます

それが理由に麺を食べきる頃には、スープもほとんど減ってしまいます

もう一つの特徴は、最後までスープが熱く、冷めない点です

最後まで熱々のラーメンをいただくことができるのです

それはきっと表面に浮いている脂の成せる技だと思います



チャーシューもバラではなく、肩ロースを使用

賛否両論ですが、私はこちらのチャーシューの方が好みです

若干飽きられた感もありますが、「煮干し系」なら「玉五郎」というだけの存在感は消えてません

大好きなラーメン店の一つです



4th「久しぶりに豚骨魚介Wスープのパンチの効いたつけ麺を食べたくなりました」(20110830)

3rd「三代目玉五郎が期間限定の新作を出したようなので・・・」(20110805)

2nd「ちょっと飽きられてきた感もしますが、味は健在です!」(20110326)

1st「魚介系豚骨ダブルスープの真髄”玉五郎”」(20101029)



posted by tsugu_chan at 12:35| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラーメン屋さんの玉子って、どうしてこうもキレイに
出来るんでしょう?失敗することってないのかな?

私も肩ロースのチャーシューが好きっ。
Posted by 朱雀ゆう at 2011年11月09日 13:04
ゆうさん

こんにちは
確かに綺麗な煮玉子作るよね〜
1パック200円の玉子じゃ、この色は無理かも・・・?

そやねん!トロトロの豚バラチャーシューは苦手やねん
Posted by つぐちゃん at 2011年11月09日 16:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。