2011年11月20日

河豚家ゆめふく お初天神店



今年最初の「河豚」はカミさんとお初天神の「ゆめふく」でした


今日はカミさんと梅田に買い物へ...

「家眼鏡」がキズで見づらくなったので、買い替えの為にです

誕生日プレゼントの変わりに、買ってくれるとのこと(三ヶ月も過ぎ取るがな・・・)

でも行く前から、「今日何食べる?」だって・・・

私「炉ばた、もう飽きたで〜」

カミさん「鍋も飽きたしな〜」

私「ゆっくり考えとけや〜」

カミさん「河豚にしよ!」

私「おもいっきり鍋やんけ!」

カミさん「焼き河豚食べたいな〜」

「焼き河豚だけ食べに、河豚屋行く奴もおらんしな〜」と思いながら

私の口はすでに「河豚」になってました

まあ、「河豚」いうても、昔みたいに高くないし

「でも絶対俺の「眼鏡」より高く付くな〜」

「これは騙されたな〜」

「先週カニで、今週河豚かい!この贅沢女!」と思いながら・・・


目的を果たしたついでに、隣の「シャツ工房」でYシャツとネクタイを購入...

いざ、河豚屋へ

毎年、一度はカミさんと、もう一度は同僚と行く「河豚屋」です

場所は、お初天神の正門を東へ、新御堂に出る手前の地下です


大阪市北区曽根崎2-2-1 梅新21ビル B1F
06-6361-2402

螺旋状の階段を下り、赤い太鼓橋を渡れば

街の喧騒が嘘のように感じられる静かな空間がそこにありました

(まるでビフォーアフターみたいな言い方やな〜)



玄関を潜ると水槽には生きた河豚が泳いでました

どこもそうなんですが、基本小さいんです

「黒門市場」で買う「河豚」とは大きさが違います

でも、「黒門市場」では一万円以上はすることを考えると、この大きさだからこの価格なんでしょうね



いつものように乾杯です

昨日から「家呑みビール」はやめたので・・・

ここは一杯だけ生ビールをいただきました



いつもこの「ゆめコース」と



カミさん用に「白子塩焼き」を別注文します



コースの内容です




先ずは、箸遊びの 河豚しんじょう から・・・

まあまあといったところでしょうか



そして てっさ二種盛り です



先ずは定番 薄造り から...



ポン酢に薬味を添えて二切れ纏めていただきました



そして、こちらは人気の創作系で...

てっさ の湯引きと春雨にピーナッツのドレッシングが和えてあり

隠れて見えませんが、「松の実」がアクセントになっています




ここで ふくひれスープ が・・・

ひれ酒 はどちらかというと甘いので

私はこちらのスープの方が好みです




ふく唐揚げ ( 竜田 と 香草 の二種類)

香草 の方は ハーブ を使用...

おそらくこの味は クレイジーソルト を使っていますね

定番 竜田 の方はアラを使用、骨をしゃぶらないといけませんが・・・

これはこれで美味しいです




二杯目からは... カミさんが呑んでる「鹿児島」芋焼酎  /ロックを注文!

これは美味い芋焼酎ですね〜




ここでカミさんの好物 焼きふく三種盛り が・・・

味は  たれ すだち にんにく ホイルチーズ から三種類をチョイス

チョイスするのは、いつもこの三種類...



先ずは 



そして すだち



最後に たれ 

この順番に焼きます

すだち が一番の好みで、タレは一言でいえば「焼肉」ですね


漸く、ここでカミさん用 白子塩焼き が登場・・・



カミさんがカメラに収めました

やはり私よりアングルの取り方が上手い・・・(この右脳女め... 悔しい!)



カミさん「アカン、焼き過ぎてパサパサや!」

店員を呼び付けて、作りなおさせました

今度はOKとのこと

「皮パリっ!、中トロっ!」じゃないと、「白子の塩焼き」の意味がありません

まあ、食べない私には関係ない話ですが・・・ 気持ちは分かります

お店側は「仕入れを変えたので・・・」と訳の分からん言い訳してましたが... 

それは余計なことです




最後に てっちり と



ふく皮しゃぶしゃぶ 



まあ てっちり はまずまずでしたが...

皮はやはり しゃぶしゃぶ じゃなくて 湯引き でしょうね




そして、〆の 雑炊 



アカン、自分で作れば良かったと後悔!・・・ 先に立たず...

溶き玉子を鍋に沿って回し入れたら、火を止めて、 蓋をして蒸らす やろ!

この娘、かき混ぜとる!終わったな〜(ほとんど残した!)


最後に、デザート



栗バニラ と



杏仁豆腐

上に掛かっているのは 紅茶ゼリー やったけど・・・



そして、 ジャスミンティー (中華ちゃうしな〜)


〆で トドメ を刺されたって感じです

でも、よく考えてみれば...

「白子」は焼きなおしてくれたし

「雑炊」は自分で作ればいいだけ

短気 は 損気 か・・・

でも、去年もこんなんだったかな・・・(全く覚えていません)

〆て、17,000円ほど・・・


最後に、カミさんが「眼鏡の値段と同じか〜」と・・・ (一体何を意味しているんでしょうね〜)




posted by tsugu_chan at 23:07| Comment(2) | TrackBack(1) | ├ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カニにフグ…冬の味覚をすでに満喫してますね。

オクサン、何かカワイイ人やなぁ〜(^艸^)
最後の一言が、何かカワイイ。
Posted by 朱雀ゆう at 2011年11月21日 19:48
ゆうさん

こんばんは
カミさんみてて思う
女は怖いな〜とつくづく
やはり男は敵いません
Posted by つぐちゃん at 2011年11月21日 22:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

jordan 3.5
Excerpt: Thank you for share very good knowledges. Your web is very goodI am impressed by the information tha..
Weblog: jordan 3.5
Tracked: 2013-05-22 01:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。