2011年11月27日

紅葉2011 〜嵯峨野・嵐山



今年の紅葉は久しぶりに「嵐山」へ、先ずは「花より団子」ですか・・・


今年の紅葉見物は「嵐山」と決めていた

大阪W選挙の日でもあるし、休日恒例のジョギングも怠れないので

出発は昼からにしました

なんとか午前中に用事を済ませ、午後二時に出発・・・

内の家からだと阪急電車を使うことになります

阪急京都線「桂」で乗り換えて「嵐山」

電車で行くのは初めてかもしれません

さすがに凄い人で混雑しています

人の流れは一路「渡月橋」方面です

ようやく「嵐山公園」に到達したと思ったら、なんか良い匂いがしてきました

お昼をまともに取ってないせいか、二人ともお腹が減っています

これは「花より団子」ですね

公園に入ってすぐのお店に入りました


京都市右京区嵐山公園中ノ島地区内
075-862-0729

「五木ひろし」さんがオーナーのお店らしいです





カミさんは あんかけご飯のセット 950円を

私は 京風カレーうどん 930円を注文

カミさんが「ビールは?」って



私「そこまで言うんならしゃーない、飲んどいたろ!」



京風カレーうどん の登場です

どこが 京風 なんやろ〜?



先ずは 出汁 から・・・

美味いカレー出汁やと思います



次に うどん を・・・

出汁の「とろみ」で うどん がブチブチ切れます

アカンな〜

「讃岐」に慣れた今では、京都も含め関西の うどん は頼りのーてアカンです



大好物の  は・・・

美味いわ〜

ちゃんと 和牛 使ってくれてるし、ぎょうさん入ってるとこがええわ〜

ブチブチの うどん 以外はかなりイケる カレーうどん やと思います

でも、最後まで 京風 の意味が分かりませんでした

そしてこちらは



カミさんの あんかけご飯のセット です



カミさんの目的はこっち!

嵯峨野 の 汲み出し豆腐 です

豆腐はやはり 嵯峨野 ですね



あんかけご飯 は生姜が効いていますが、かなり濃い目の味です

カレーうどん を食べながらでも、味がわかる位ですから・・・

なんやかんやで四分の一は食べさせられたかも・・・

そんな感じでお店を後して、 紅葉見物 です




嵯峨野はまだちょっと早いのかな・・・?って感じです



渡月橋 は凄い人です

とりあえず渡ります

仏野念仏寺 まで25分とありました

この混雑とカミさんの足では無理ですね

そこで、一番近い 天龍寺 にしました

ここは室町幕府を開いた 足利尊氏 が創ったお寺さんで有名です











これ全部カミさんの作品です

私もiPhoneでかなり撮りましたが、デジカメの写真を見た途端、ほとんど消しました

カミさんにバカにされるのが、目に見えているからです




そんな感じで、四半世紀ぶりに 嵐電 に乗って、四条大宮へ・・・

そこから阪急を乗り継いで、河原町へ出て

京都名物の 漬物 を買いに行きました

四条通を八坂方面へ

今年は 大安 で買うことにしました

カミさんの好物の ごぼうの漬物 と 大根の漬物 にしたようです

そして 先斗町 で一杯やろうと、来た道を戻りました

それにしても相変わらず凄い人混みです

まあ、この季節は仕方ありませんが・・・



posted by tsugu_chan at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ├ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
京都で食べるもんは何でも、京風ってしといたらええってこと
なんやろね。

この時期の京都は人多いよね。紅葉よりも人見に行くって感じに
なるよね〜。
Posted by 朱雀ゆう at 2011年11月30日 23:36
ゆうさん

こんばんは
京都は外人さんも多いで〜
それだけ情緒があるということやね!
Posted by つぐちゃん at 2011年12月01日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。