2012年01月13日

麺乃家 西天満店



今年最初のラーメンは「麺乃家」さんで限定七食の「つけ麺」をいただきました


今朝も直行で神戸へ

阪急電車を使えば、早いのですが・・・

でも... ノルマのウォーキングをこなす為に、八時前には家を出て

40分過ぎには大阪駅到着

これだけ寒くても、約一時間も歩けば... さすがに暖かくなります

JRで三宮へ... 仕事を済ませましたが、まだ10時過ぎです

さすがにランチには早過ぎます

ホントは元町で人気の「洋食屋」さんに行きたかったのですが・・・

会社へ戻ることにします

そんな感じで... 今日のランチは今年最初の「ラーメン」です


大阪市北区西天満5-13-4
06-6315-0011

ラーメンといえば... 今はマイブームの 麺乃家 さんです



また新メニューが追加されています

今日は前から決めていた限定七食の 鴨つけ麺 1200円にする予定です

1200円とは強気の設定です

それだけ手間隙を掛けて作った一品で... 自信があるということでしょう

楽しみです

ググる君 と ねずっち は カレーらーめん を注文してました




そうこうしていると、「つけ麺」用にと、塩が登場!

全粒粉、すなわち フスマ 入りの「麺」にかなり自信がある証拠・・・



全貌が明らかに・・・



独特の自家製平打ち麺、 フスマ 入りです



一見、蕎麦にしか見えません



では、仰せのままに... 先ずは塩でいただきましょう

確かに フスマ が香ばしくて、ラーメンとは思えない味わいです



つけ汁の器はヤケドするぐらい熱いです



中身は「鴨の皮」と「白ネギ」ですが、鴨独特の深みのある香りが食欲をそそります

スープを一口いただきます

ちょっと辛めの「つけ汁」ですが、無化調のお陰で苦味がなく、あっさりと仕上がっています 



ではオーソドックスに・・・

完成度が高い 鴨つけ麺 です

老舗の「鴨つけ麺」と比べていただければ分かると思います

そして1200円の意味もです



そして 鴨チャーシュー



「つけ汁」に浸して、御飯の上へ・・・

鴨丼 の完成です

すべてにおいて隙のない「つけ麺」です



麺を食べ終えた頃合いを計って、スープ割りを出してくれました

「つけ汁が多いかな・・・?」と一瞬思いましたが

何も言わないところを見ると... このままがベストかと考え直し

そのままでスープ割りにしました



途中で身体のことを考え、何度も「残そう」と躊躇しましたが・・・

やはり完食してしまいました

毎回スープまで一滴残らず平らげてしまいます

「麺乃家」さんもラーメン屋冥利に尽きることでしょう

でも、どれも完成度の高い「ラーメ屋」であることは確かです



4th「これほどの「味噌ラーメン」を大阪でいただけるとは... さすが「麺乃家」さんです」(20111219)

3rd「究極の「醤油らーめん」が... もう一軒「西天満」に出現しました」(20111209)

2nd「今週二度目の潜入!早速「カレーらーめん」をいただいてきました」(20111125)

1st「上本町の人気ラーメン店が西天満に二号店を... 妥協なき「醤油」をここでも堪能!」(20111122)



posted by tsugu_chan at 12:40| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つけ麺用に、塩…(@0@)
写真でスープを見るだけでも美味しそうな感じがしますね。
Posted by 朱雀ゆう at 2012年01月15日 21:03
ゆうさん

限定七色だけのことはありました
ホント次から次へと凄いお店が出てきます
もはや、B級グルメではありません
Posted by つぐちゃん at 2012年01月15日 21:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。