2012年01月21日

天満酒蔵/呑み処 聖/中華そば いぶき 〜天満



投稿件数500回記念 「天満」新規三連発!


一日遅れのアップです


今日は先週に続き、三男 ケンシロウ が業務で帰阪したので定例会を開いた

ラオウ も私も今週はちょっと飲みすぎで、体調はイマイチかも・・・

しかし、今日で本ブログの投稿件数が500回を迎えることもあり、新規開拓をしたいと思います

では、一軒目です

ラオウ は少し遅れるようなので、 ケンシロウ と物色してみましょう

日頃、天神橋商店街へは出ないのですが、天満駅から北上してみましょう

大きな看板のお店が目に飛び込んできました

な、なんと大瓶350円とあります

これは潜入しなければなりません


大阪市北区天神橋5-7-28
06-6353-3792

天満酒蔵 どうして今まで気が付かなかったのか不思議なぐらいです

遅れてやってきた ラオウ に聞いても、「知らん」と言う返事でした

ほぼ満席状態です

なんとか三人分の席を確保できました



アテも天満価格です



先に ケンシロウ と二人で乾杯です




先ずは 関東煮盛合わせ 400円から

ねぎま とは... 珍しいですね




続いて マグロの造り 300円

食感からこれは キハダマグロ です






ケンシロウ が ポテサラ 150円と 明太子 180円を注文


ここで遅れて ラオウ が参戦!




アスパラの素揚げ 300円

軽く塩が振ってあり、素材そのものの美味しさを生かした逸品です




串かつ(豚) 270円

三本セットが嬉しいですね




ラオウ が私の天敵 キムチ 200円を注文


大瓶6本飲んで、〆て3900円 一人当たり1300円でした

立ち呑みではなくて、この価格であれば問題ありません


では、いつものディープゾーンに戻るとしましょう

北緯38度線を越えてみましょう

知らないだけで... いろいろとお店はありますね

その中で特に気になったのがこのお店



「うえ川南店」と暖簾に書いてありました

天六の「湯豆腐」で有名な「上川屋(うえかわや)」の姉妹店でしょうか

階段を二階に上がりましたが、生憎二席しか空いてませんでした

お店の人がすぐに気が付き、出てきてくれて、愛想良く対応してくれただけでも

唯のお店ではないと感じました

残念ですが、次回潜入させていただきます


そして ラオウ が見つけたのがこのお店です



呑み処 聖

天満で「おでん」と言えば、三年前に潰れた 豆丸 が懐かしいです

それ以来、天満で美味しい「おでん屋」に出会ったことはありません



熱燗(菊正宗)で乾杯しました




メニューは「おでん」のみですが、「おでん」の香りがしません



先ずは 付きだし が・・・

天満で「付きだし」なんか不要です


「湯豆腐」が頭から離れなかったので 湯豆腐風 300円を注文




大量の とろろ昆布 で豆腐がみえません

味が薄いですね

とろろ昆布 の味で喰えということか・・・

この辺りのセンスがいただけませんな〜


ラオウ が「おでん」を・・・



大根 と 牛すじ と じゃがいも と... きんちゃく が二つ・・・

私が きんちゃく を好まないからです

大根 も じゃがいも も大きいのが特長ですが...

そもそも「おでん出汁」が今ひとつなんです

熱燗二合を三本飲んで、〆て5100円でした

天満でこの味でこの価格では・・・ ちょっと厳しいでしょうね


豆丸 Come Back!です


〆はやはり「ラーメン」のようです

今日は阻止しようと心に誓っていたのですが・・・

行きつけのダイニンバー 神味 のマスターの友人のお店らしいです

それも中崎町商店街の有名店 洛二神 の並びに、同じ”魚介系”の「中華そば」のお店を出したとか・・・

それは行かねばなりません


大阪市北区浪花町4-16
06-6373-2810

中華そば いぶき 15日に開店したそうです



メニューは 中華そば 680円のみ




中華そば の登場です



先ずはスープから・・・

鶏ガラ豚骨ベースの魚介醤油味

もちろん「無化調」で、非常にバランスのとれたスープです

「洛二神」ほど”魚介”が前面に出てこないので、私はこちらの方が好みですね



麺はモチモチ感のある中太ストレートの自家製麺

加水率やや高めの柔らかい麺といったところでしょうか

これは好みの問題もありますが、私は加水率低めの麺の方がこのスープには合うような気が・・・



チャーシューは「バラ」と「肩ロース」が一枚ずつ入っていました

これは嬉しいコンビですね



完食してしまうほどのレベルの高いスープです

麺はまだ改良の余地があると思いますが、完成度の高い「中華そば」だと思います

価格も680円と「中華そば」のぶをわきまえており

今後も応援したいと思います

近々 つけ麺 も登場する予定とか・・・

課題を残しつつも、非常に楽しみなお店です



posted by tsugu_chan at 11:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ├ 呑み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
投稿件数500回おめでと〜\(^o^)/

メニューは「おでん」のみですが、「おでん」の香りがしない…
ってどういうこと?ですね。お味もやはり残念でしたかぁ。

ラーメンはスッキリした感じで写真で見ても美味しそうですね。
Posted by 朱雀ゆう at 2012年01月30日 19:13
ゆうさん

安くて美味しい「おでん屋」をずっと探しているんだけど・・・
なかなか見つかりません

〆のラーメンがダメなのは分ってるんですが・・・
Posted by つぐちゃん at 2012年01月31日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。