2012年03月03日

八起鳥/立呑み居酒屋 蔵丸/SHOTBAR ANDRE 曽根崎店 〜お初天神通り



ゆったりした時間が流れる昭和レトロなお店で年季の入った焼き鳥をいただきました


一日遅れのアップです


たった二日お酒を抜いただけですが

採血も終わったので新規開拓をしようと思います

今日は週末です

やはり気が楽ですね〜

だから深酒し易い訳ですが・・・

さっさとPCを閉じて、夜の帳が下りた街へ出かけることにします

今日も ググる君 と二人でのスタートです

今日の一軒目は ”食べログ” で口コミもされていないお店です

実は 八兵衛 のお父さんの行きつけのお店だそうで...

「美味しい」との評判を聞いたので早速潜入してみました

焼き鳥のメッカ ”大阪・福島” で散々食べてきた我々の口に合うでしょうか

場所はお初天神通りから一本東の ”新御堂筋” からちょっと入ったところで

”亀すし総本店” のすぐ近所です

真っ暗な辻の奥にひっそりと看板だけが鮮やかに浮かんでいました

これはディープな場所です

常連客しか先ず入らないでしょう


大阪市北区曽根崎2-10-31
06-6316-0182

一応暖簾は出ていますが、真っ暗です

不気味な雰囲気さえ感じます

暖簾を潜ると、L字型のカウンターの一番手前に古希をとおに過ぎていると思しき老人が座っていました

「空いてますか?」と声掛けると・・・

「いらっしゃいませ」と声が返ってきました

どうやらここの主人のようです

金曜日の18時過ぎだというのに客は誰もいません

ちょっと気後れしそうになったのですが

カウンターの真ん中ほどに陣取りました



キリンラガーの中瓶で乾杯です



メニューはこれだけ・・・

値段はわかりません

一人前が二本らしいので... 十品注文しました


ここで常連と思しき客が一名入店、こーす(八品)2000円を注文してました




”つきだし” 代わりでしょうか

キャベツが出てきました

ググる君 は ”塩” で、私は ”一味唐辛子” に付けていただきます




先ずは最初の四品 ねっく かわ とりみ つくね の登場です


大好物の ねっく (せせり)からいただきました

塩加減もバッチリ!合格です


続いて、 かわ を・・・

う〜ん。これはイケてないですね

もっとカリカリに焼かないと・・・ 脂が口の中にまとわりつきます


そして とりみ を・・・

鶏の旨味をそれほど感じる肉質ではありません

”ねぎま” にした方が食べ甲斐があって、美味しいかと思います


最初の四品の最後 つくね をいただきました

「これでもか」と訴えてくるような つくね ではありませんが、控えめなところがまた奥ゆかしくて気に入りました


ここでまたもや常連客が一名・・・

一人で来て、ちょいと焼き鳥を摘むお店なんですね




続いて二皿目... なんこつ ささみ ぎんなん しいたけ が・・・


しいたけ からいただきました

焼き加減が絶妙です

年季を感じます


続いて なんこつ をいただきました

膝軟骨の ゲンコツ と呼ばれる部位で唐揚げにされることが多い なんこつ です

余計な脂は落ちていて意外に美味しかったです


そして大好物の ぎんなん を・・・

年がら年中食べられる良い時代になったものです

これも中国産なんでしょうね


二皿目最後の ささみ をいただきました

淡白な身ですが... 鶏の旨味を感じる ささみ でした




九品目の ずり

これは焼き鳥の定番です

これ無くして焼き鳥は語れません

深い味わいです




最後、十品目は もも です

骨付きのもも肉片身を焼きながら、包丁で骨から切り離していってます

見事な包丁捌きです

最後に二等分されてでてきました

ググる君 がいきなりガブリと・・・

「美味い!」とのコメント

続いて私もいただきましたが... 間違いなく今日イチです

”皮” と ”もも肉” とその間の ”脂身” が三位一体となり、鶏の美味さを「これでもか」とアピールしてくる逸品です


ここで 八兵衛 から電話が・・・

ねずっち と一緒に合流したいとのことなので

ここは一旦これで〆ました

中瓶四本飲んで、5100円を5000円にしてくれました

梅田でこれだけいただいて、二人でこの価格は間違いなく高コスパです

常連だけが通う隠れ家でいいのかもしれません

老夫婦だけで切り盛りされているので、これ以上お客がきても大変な訳で・・・

私もこれから常連になりそうなお店です


そして、合流して二軒目へ・・


大阪市北区小松原町3-3 OSビル B1F
06-6363-8614

”がんこ” と隣接する姉妹店の立呑み屋 蔵丸 です

二度目の潜入です

ググる君 と私はお腹が十分なので、ここにしました



飲み物のメニューから・・・



我々は ”芋/お湯割り” で二人は ”生ビール” で乾杯です



アテのメニューから



私は きゅうりの浅漬け 280円を注文・・・

後は若いモンに任せます

ググる君 は昼のバイキングと先ほどの焼き鳥で腹パンパンのようです



ポテトサラダ 280円

大好物な筈なのに、我々には限界です



たこ酢 380円

これさえも箸を付ける気になりません



大好物の きずし 380円

一切れ頂戴しましたが、 ググる君 は箸さえ割っていません



かま塩焼き 480円

隣の ”がんこ” からなので味もそこそこなんでしょう

味見してないので分りません



鉄火巻き 280円

サビの良く効いた ”鉄火巻き” です



最後に するめ天ぷら 380円と



ポテトフライ 380円と



鶏の唐揚げ 380円が・・・

まだ喰えそうにありません

二軒目は飲んでばかり・・・



最後に ”生ビール” でクールダウン

ビール好きの ググる君 はビールも受け付けない程満腹らしく

ねずっち も先ほどから欠伸を噛み殺しています

可愛そうなのでお開きとしました

〆て8,442円でした


お店を出て一旦解散し別れたのですが・・・

トイレから出て、一番元気な 八兵衛 を携帯で呼び戻し、もう一軒・・・


大阪市北区曽根崎2丁目13-9 健起ビル
06-6365-9514

ここは馴染みのお店なんです

最近はほとんど顔を出さなくなったのですが... 昔は〆はこのお店と決めていたぐらいです

一階は満席、三階へ



こちらもカウンター席は満席、中央のスタンディング・テーブルでとりあえず始めます



私は ハーパー 525円、 八兵衛 は バレンタイン 525円をロックで注文!

乾杯して... 10分ほどで、カウンターが空いたので移動

自家製レーズンバター 630円を注文すると



昔のそれとは全く違ったモノでした

昔も美味しかったのですが・・・

これもピカイチの レーズンバター です

クラッカーに塗って食べると... これもまた ”バーボン” のアテに最高でした

もう一杯ずつ、同じものをお代わりして本当のお開きとしました

〆て2,730円...

23時半です

さすがに今日は命の危険を感じたので、ウォーキングを止めて、電車で帰りました

ビール中瓶二本、焼酎/お湯割り五杯と生ビール一杯、そしてバーボン二杯を

五時間掛けていただいた訳ですが・・・


翌朝... 特に二日酔いもなく、普通に朝食を食べて、ブログをアップしています

28日が結婚記念日だったので、今日はカミさんと食事に出ます

今私の中で一番興味のあるイタリアン Leone  です

昨日予約を入れました

料理10,000円のコースと飲み物はテイスティングコース4,500円

レビュー乞うご期待!


posted by tsugu_chan at 09:32| Comment(10) | TrackBack(0) | ├ 呑み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
毎日楽しく読ませてもらっています。

つぐさんの舌みたいに
いろんな味を感じれるぐらい
味覚を鍛えたいなと
読んでて思います。

スシローから高級店まで
ジャンルが幅広く
勉強になります。
やはりいろんな店の
いろんなものを
食べないといけませんね。
店の対応も含めて。

天満で犇屋(ひしめきや)という
焼肉店があるんですが、
CPもよく、おいしいし
お酒も安いです。
店内も天満の焼肉屋の中では
きれいなほうだとは思います。

友人とよくいきますが
予約しないと最近は
7時以降は満員です。


もし他の焼肉屋を天満で
発掘したいなと思ったときは
参考にして下さい。
あくまで気が向いたらで。
もしいかれたら
毒舌な感想をお願いします。


いつも更新ありがとう
ございます。





Posted by グッドモーニング at 2012年03月03日 15:12
グッドモーニングさん

こんにちは
コメント有難うございます
”犇屋”
前から「行きたい、行きたい」と思っているお店の一つです
何回か覗いたことがあるのですが
予約なしでは難しいお店ですよね
是非潜入して、レビューしたいと思います
Posted by つぐちゃん at 2012年03月03日 16:02
しいたけの焼き加減が絶妙っていうのは、
年季が入ってる証拠なんでしょうね。

レーズンバターはホイップバターを使用してるんでしょうか?
見たところそんな感じがします。
Posted by 朱雀ゆう at 2012年03月06日 19:33
ゆうさん

こんにちは
ホイップバターってどんなもんに使うの?
よーわからへんねんけど
でもとにかく美味かってん
Posted by つぐちゃん at 2012年03月08日 15:04
おはようございます

私も”犇屋”に行きたいと思っています
リーズナブルでクオリティの高い肉を提供されているようで
とてもよさげですね
ちなみに、まぐろの「ほんまや」焼き鳥「ちんどん」などを
店舗展開している(株)リタウン経営です
http://www.retown.co.jp/tenpo/img/btn_shopindex_on.gif

これからも、ホットな情報を楽しみにしております
Posted by やまやん at 2012年03月10日 10:44
やまやんさん

こんにちは
お久しぶりです
お元気でいらっしゃいますでしょうか

そうなんですか?
”まぐろ”の「ほんまや」は天満にありますよね
定例やカミさんとも、何回か入ったことがありますが
「ちんどん」は知らないです

やはり近いうちに予約をいれて「犇屋」に行ってみたいと思います
Posted by つぐちゃん at 2012年03月10日 11:07
前回、焼肉「清次郎」は止め(事前にランチで試した結果、不合格)
新地の「一笑」にしました。¥7500のコース(飲みホ付き)
シャトーブリアン、ひうちなど全般に内容は良く、連れも喜んででおり満足しました

「レオーネ」のレベルすごいですね
きっと、いい記念日になったことでしょう
Posted by やまやん at 2012年03月10日 14:09
やまやんさん

こんにちは
私も「清次郎」のランチに二度ほど訪問してますが
「焼肉定食」よりも「炭火焼肉定食」の方がマシです
焼きすぎなんですよね

「一笑」は知りませんでした
ウォッチしておきます
北新地の焼肉なら「さつま」がオススメです
とにかく高CPなんです
Posted by つぐちゃん at 2012年03月10日 14:53
おじゃまします。八起鳥の常連です。湯引きと手羽なかが抜けています、次回ぜひお試しください。私の友人は手羽なかばっかり注文してました。それと、一度大将に「営業は何時まで?」と、聞いてみてください、回答に笑えますヨ
Posted by ちーちゃん at 2012年03月11日 20:22
ちーちゃんさん

こんばんは
コメント有難うございます
常連の方からのコメント嬉しいです
次回は是非”湯引き”と”手羽なか”をいってみたいと思います
また営業時間も忘れずに確認したいと思います
Posted by つぐちゃん at 2012年03月11日 21:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。