2012年03月20日

榮屋 〜北新地/SHOT BAR fish bone 〜お初天神



いつもはランチをいただく”榮屋”さんで、今日はカミさんとコースをいただきました


一日遅れのアップです


今日カミさんと外食することになっていたのをすっかり忘れてました

本当に約束していたのか・・・?また引っ掛けられたのか

今朝出かけるときに... カミさんが「何時?」だって

おっ?(今日は呑み会や)(コイツと約束してたっけ?)(いつや?)

まあそんなことが一瞬頭の中を電流が流れるように、駆け巡りましたが・・・

そこは自然に... 「何時でもいいけど...」「碌な映画やってないで...」と

適当に返し・・・ 「後で電話せえや」と言って、家を出ました


ウォーキングしながら... 考えたのですが・・・

確か何日か前に、「四連休取ってどこか行こ!」ってカミさんに言われたっけ

その時、「なんで給料前に旅行やねん」と言ったような・・・

「だったら夕方出かけるからご飯食べよ!」って言われたような気がせんでもありません

(そんな会話が生きとったんか〜)ええ加減な返事したら ”アカン!” と

”後悔先に立たず” です

とりあえず、 ラオウ と ケンシロウ に断りを入れ

どこに行くか?と・・・

そんな感じで、いつものように ググる君 とランチをこの店で取ってる時に

このお店のご主人に「今晩空いてるか」確認を入れ、予約した訳です

話を聞くと ”周年記念” のようで、普段よりもグレードアップしているそうです

会社の下でカミさんと落ち合い、北新地へ・・・


大阪市北区堂島1-2-30 堂島上ビル 2F
06-6342-0019

夜の 榮屋 さんは当然初めてです



カミさんが店内をカメラに収めています



いつもは7000円のコースのみなんですが・・・

今日は ”周年” ということで、飲み放題付きで一万円ポッキリです



ではレビューの開始です




先ずはいつものように乾杯です



薩摩 宝山 限定のようです

”紅芋” の芋焼酎です




先ずは 豆乳とクリームチーズ が・・・

”豆乳” の変なクセは全く感じません

カミさんの好きな料理です




続いて 鯛の潮仕立て椀 です

煮だし汁を用いず、魚貝類を、水から入れて煮出し、塩味だけで調味したもので

”鯛の潮仕立て”は最高とされています

文句なしに美味いです




目を惹く 八寸 の登場です

手前から時計周りに

”鰆の味噌漬け”

”胡麻豆腐”

その右隣の器が ”生湯葉”

奥の器が ”沖縄太もずく”

隠れて見えませんが、その隣に ”雪ノ下ほうれん草のお浸し”

”穴子の棒寿司”

その手前に ”ワカサギの南蛮漬け”

”蛍烏賊の天麩羅”

そして右下に、これも写真から切れてしまいましたが ”〆鯖のぬた和え” と

以上、九品の八寸でした

カミさんが ”蛍烏賊の天麩羅” を大絶賛!

八寸が出る辺りは紛れもなく ”懐石料理” ですね

見た目に美しく、すべてに細やかな味付けで、ホント美味しいです

お酒が進み、口が滑らかに... 会話が進むというものです

なんと言っても、これが料理の真髄です




生ビールを二杯いただいて、カミさんと同じ 宝山 にチェンジしました




そして お造り が洒落た器で登場しました



器の蓋に... 鹿児島産 かつおのタタキ



そして器の中には  中トロ そして 明石蛸



本鮪 の ”中トロ” はやはりお造りの ”King of King” です




そして 鮑のバターソテー

さすが ”周年” のグレードアップコースです

”鮑” の食べ方はこれが一番ですよね!




最後のメインは 牛ステーキ ・・・

本当に満足感の高いコースでした

カミさんはお腹いっぱいのようで... 一切れいただいただけで、すべて私の口へ・・・

なんか得した気分です




〆のご飯もの・・・



今日は じゃこ飯 です



隣でカミさんが感動しております

珍しいことです




最後に美味しいお茶をいただいて、コースを満足のうちに終了・・・

残った ”じゃこ飯” はおにぎりにしていただき、折につめてもらい

”周年” のお土産までいただきました





自家製の ちりめん です

翌日の朝食でいただきましたが、これもマジ美味しかったです

〆て20,000円・・・

とにかく超コスパのコースでした

ホントご馳走様でした


そしてショット・バーで一杯と・・・

 

行きつけの fish bone へ



ハーパー 600円を ”ロック&チェーサー”で



カミさんがこんなものをみつけました

今日は一杯ずつ飲んで〆て1,800円

ここのチャージは300円だったようですね


この後タクシーで帰宅... 帰るや否やいつものように爆睡・・・

デブまっしぐらとはこのことです



posted by tsugu_chan at 10:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ├ グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわぁ〜、このお店ええなぁ〜\(^o^)/
”周年”のグレードアップコース、めっちゃええやんかっ。
ええ時に行ったね(^0^)

デブまっしぐら…(^艸^)プププッ
Posted by 朱雀ゆう at 2012年03月22日 19:05
ゆうさん

こんばんは
ここのお昼もほんと美味しいよ

ええねん!健康なデブになったから・・・
Posted by つぐちゃん at 2012年03月24日 23:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。