2012年04月04日

阿屋古家(あやこや) 〜北新地本通り



三十食限定の”あやこや”さんのお値打ちランチも今週一杯のようです


今日はちょっと寒いですが、良いお天気です

今朝のウォーキングはちょっとキツかったですね

昨日の ”爆弾低気圧” が今、北海道で大変なことになっているみたいです

今週初めに 八兵衛 が旭川に居たときの気温がマイナス3℃と言っていたので

きっとマイナス15℃ぐらいにはなっているかも(4月なのに・・・)

やはり私は沖縄がいいです

いっそ移住したいぐらいです

引退したら是非温暖な地域へ行きたいものです

北はあり得ません

そんな感じで今日もランチタイムです

アテもなく、北新地へ

本通りを東へ向っていると

 

”あやこや” さんの日替わりの三十食限定ランチの 黒豚のステーキ に目が留まり

ググる君 とアイコンタクトで ”あやこや” さんに決定です


大阪市北区曽根崎新地1-1-36
06-6347-1366

階段を降り、趣のある造りの中庭を進むと玄関が現れます

 

暖簾を潜ると、既にカウンターは三席しか空いておらず、座敷へ通してくれました

座敷は六人掛けの掘り炬燵が二つありました






日替わり定食 の登場です



早速メインから・・・

黒豚スーテキ にトマトソースが...

トマトソースの酸味が黒豚の旨みをさらに際立たせる一品です




今日のお刺身は... この食感は コチ だと思うのですが

間違っていたらごめんなさい!



小鉢その壱は 高野豆腐の餡かけ

椎茸の旨みが高野豆腐に十分に染みわたった逸品です

家庭ではこうはうまくいきません(椎茸嫌いの ねずっち はアウトだそうです)



小鉢その弐は きのこの煮物

椎茸、エノキ、しめじの三種類 ”きのこ” 好きの我々には嬉しい一品なんですが

”きのこ” 嫌いの ねずっち は完全に降参してました



デザートは 葡萄ゼリー

味だけでなく目でも楽しませてくれる ”あやこや” さんの日替わりランチです

残念なことに、今週いっぱいでランチは止められるようです(オネーさんが教えてくれました)

何事にも始まりがあれば、終わりもあるということです

ならば、夜に行けばいいだけのこと

長い間、豪華なランチを有難うございました


”鍋懐石” のお店なので...

その内カミさんでも連れていきたいと思います




4th「数量限定のボリュームたっぷりの美味しいランチをいただきました」(20111121)

3rd「本通りの”阿屋古家”で日替わり限定三十食をいただいてきました」(20110804)

2nd「どうも常連客が多いようです!割烹の割りに濃いめの味付けです」(20110401)

1st「いつまでも悲しんでばかりいられません!今日からブログ再開します」(20110317)



posted by tsugu_chan at 12:27| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しいランチが終わっちゃうのは残念ですね(>_<)
椎茸の旨みが高野豆腐に十分に染みわたった逸品…ええねぇ。
最近高野豆腐食べてないな、今度作ろっ。
Posted by 朱雀ゆう at 2012年04月11日 18:59
ゆうさん

こんばんは
高野豆腐って子供の時は大嫌いやったけど
今は食べれる・・・
おじんになった証拠や
Posted by つぐちゃん at 2012年04月11日 19:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。