2012年04月23日

豚しゃぶ 佐くら ブリーゼブリーゼ



ブリーゼブリーゼの”豚しゃぶ”専門店で”トンテキ”をいただきました


昨日からの雨で、今朝は湿気が多かったのですが

今はとても過ごしやすく、ハワイみたいな気候です(ちょっと言い過ぎかな〜)

私「一年中こんな季節なら、ハワイに行かなくてもいいのにな〜」と

すかさず 八兵衛 が

「ハワイの先住民のような顔になりますよ」と

そんなこと考えたこともありませんが

確かに日本でも鹿児島や沖縄の人はどちらかと言えば ”濃い顔つき” をされています

大阪人の私の祖先は一体どこからやって来たのでしょうか

江戸時代とかじゃなくて、もっと、もっと昔のルーツって知りたいもんです

今日は外回りの帰りに ”ブリーゼブリーゼ” でランチです

生憎 ブリちゃん は出張で居ませんでした

エスカレータで五階まで上がり、いくつかの店舗を物色・・・



この看板メニューに目を奪われ、潜入することに・・・


大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼブリーゼ 5F
06-6442-0910

我々でほぼ満席といったところで、座敷に通されました

掘りごたつ式のテーブルです



藏尾ポーク は別名 ”バームクーヘン豚” とも呼ばれ

滋賀県日野町にある養豚場 蔵尾ファーム の ”豚” ですが・・・

”バームクーヘン” を喰ったところで、肉に甘みがでるのでしょうか

きっと、そんなことはないでしょうね

 

”日替わりランチ” を注文している人が多いようです

 

折角なので ”蔵尾ポーク” の トンテキ定食 をいただくことにしました




トンテキ定食150g 980円の登場です



早速いただきます



メニューに ”やわらかい豚です!”とあったのですが・・・ 

食感は 固く ちょっと焼き過ぎ感が強いです

それとソースの味は ”BBQソース” ・・・

東京トンテキ の味とはちょっと違います

”豚文化” じゃない大阪だけに... 「こんなもんなんかな〜」って感じです

別に東京で喰った ”トンテキ” も特段美味しいとは思わなかったし・・・

って言うか、「どうしてこれにこんなに行列ができんの?」っていう感想でした



これとご飯が付いて980円・・・

味噌汁も普通のインスタントでした


”所詮、豚は豚・・・” ”牛には成れぬ” ということでしょうか

一度美味しい トンテキ を喰ってみたいものです


東京に居た頃、同僚が鹿児島で食べた ”豚しゃぶ” に病みつきになり

しゃぶしゃぶ専門店に私を連れて行き、 ”豚しゃぶ” 勧めたのですが

如何せん、関西人の私は「なんでやねん」と一言 ”牛肉” を注文しました

その同僚に、「豚も美味しいと思うけど・・・」

「これを ”しゃぶしゃぶ” して、喰ってみな!」と

同僚は仰せのままに、私の ”牛肉をしゃぶしゃぶ” して、食べて一言・・・

同僚「うん、やはり牛肉の方が美味いですね」と


確かに、鹿児島・天文館にある ”いちにいさん” の ”豚しゃぶ” は そばつゆ でいただくのですが

これはあっさりしていて 美味 なんです

ホント ”豚” の甘みが凄いんです

”しゃぶしゃぶ” と言えば、普通 ポン酢 か ごまダレ ですが・・・

”そばつゆ” がこれほど ”しゃぶしゃぶ” に合うとは想像できないと思います

大阪にも一軒 ”そばつゆ” で食べさせるお店がオープンしたそうですが

敢えて行こうと思わないのは ”牛肉文化” の関西人たるが所以でしょうか・・・


posted by tsugu_chan at 13:12| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
藏尾ポークは別名バームクーヘン豚…( ..)φメモメモ
バームクーヘン食べてんのかぁ〜、私も食べたいわ。
Posted by 朱雀ゆう at 2012年04月25日 20:54
ゆうさん

こんにちは
バームクーヘンを餌に与えてるようです
私も大好物ですが
カロリーが高いので、控えています
Posted by つぐちゃん at 2012年04月27日 14:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。