2012年05月17日

つけ麺 紋次郎 梅田第2ビル店



”玉五郎” の系列店 福島に本店を構える ”紋次郎” が二ビルにやってきました


だんだんウォーキングがきつくなってきました

とにかく暑いからなんですが...

スーツを着てのウォーキングは限界かもしれませんね

デオドラント類は完備しているのですが・・・

朝から仕事気分じゃありあません

シャワーを浴びたい気分です

でも会社は快適です

エアコンも効いているし、景色は抜群・・・

高層階を選択して良かったです

地震のときは大変でしょうが...

そんないつくるかどうか判らない地震に備えて低層階を選定するなんてありえません

地震というと...

ここにきて大阪のデータセンターの需要が増えているようです

東大地震研が出した予測を受けてのことでしょうが

昨年の3.11の後も一時はそんな話で盛り上がったのですが

そこは日本人・・・ 「喉元過ぎれば熱さ忘れる」が日本人の特徴です

欧米に比べると、とにかく日本人はセキュリティに対する関心が非常に弱い国民性です

ましてや大阪などは、東京に比べても、全くセキュリティに関心がない地域で

「セキュリティでメシが喰えるかい!と言ったところなんでしょう

そんな大阪でデータセンターの需要が高まっているのは

大阪の企業ではなく、東京の企業がいざという時に備えて

ディザスタリカバリー(DR)の為に、大阪の都市型データセンターをバックアップ拠点にし

また災害時に事業を継続させるために、大阪支店を充実させておいて

すぐに本社機能を移管させることを考えてのことらしいです

これまでもDRの話は災害が起こるたびに、一気に盛り上がり

まあ、お金のかかる話なので、半年もすると一気にトーンダウンし、やがて消えるのが常でしたが

金融以外の企業でも今回は真剣に考えているようです

その大阪で一向にセキュリティが盛り上がらないのは、偏に大阪人気質によるものなのでしょう

そんな感じで今日もランチタイムです


二ビルに 紋次郎 ができたというので、早速潜入です


大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F
06-6344-0688

二ビルで有名なラーメン店 ”麺屋 楼蘭” の対面にお店を構えたようです



”つけ麺” の専門店だったんですね

ググる君 と福島の本店に一度行ったのですが、〆のラーメンでかなり酔っていたので、ほとんど記憶がありません

”特製” があるところは、本家 ”玉五郎” の姉妹店であるが所以でしょう

券売機で 特製つけ麺 1,000円の食券を購入



”玉五郎” 同様、小奇麗なオープンキッチンです

 

カウンターにはトッピングの ”玉ねぎのみじん切り” と ”スープ割り用のポット” が・・・



更には ”つけ麺の食べ方” というイラストまでが・・・

そうこうしていると



特製つけ麺 の登場です



つけ汁は 魚介豚骨Wスープ あっさりめのスープで特徴が今ひとつ

魚粉を海苔に浮かべるところなんて他店の完全パクリ!



混ぜるとこんな感じに変化します

これで一丁前になった感じですが、ややインパクトに欠けるかもしれません






麺は加水率低めの極太麺を使用

弾力があって、喉越し感は抜群にいいですね

それもその筈 ”六厘舎” と同じ、浅草 開化楼 の麺です




特製のトッピングは別皿で登場しました



”玉五郎” 同様 ”つけ汁” の中に予め細切れのチャーシューは入っています



トッピングのチャーシューは ”玉五郎” 同様 ”肩ロース” を使用していますが、食感は違いますね

どちらかと言うと、パサパサ感が強いかも・・・?といった感じです



もはやつけ麺に欠かせない 煮玉子 仕上がりは完璧です




三分の一ほど食べたところで ”玉ねぎのみじん切り” を投入します



これはまさしく食感と甘みの追加です

これも予め入っていてもいいのでは・・・?って感じもします


 

三分の二ほど食べたところで、テーブルにあった薬味を入れます



飽きさせない工夫かもしれませんが... たかが200gの麺、せわしないだけです

すでに ”つけ汁” は完全に冷え切っています


最後に 焼き石 を貰います



残ったスープを割り下で薄め、 ”焼き石” を投入します



スープが飛び散って、大変なことになっています

テーブルの上はスープだらけ... これって気を付けていても、隣の人に迷惑をかける所業です



確かに ”つけ汁” は熱くなりますが、他人様に迷惑をかけてまでとは思いません

”玉五郎” の方が美味いと思ったのは私だけでしょうか

レビューの為に、あれやこれやとやり過ぎたのかもしれません

次回もし食す機会があれば

最初に魚粉をスープに溶かし、玉ねぎを投入し、スープが冷めない内に一気に麺を食べるべし

「あまり選択肢を多くされてもね〜」と言うのが私の感想です



posted by tsugu_chan at 12:33| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つけ麺の食べ方のイラスト、カワイイね(^0^)
ブログの為にあれこれしてると、確かに冷めちゃうね。
美味しいモノは、美味しいうちに食べないと、ね〜。
Posted by 朱雀ゆう at 2012年05月26日 22:01
ゆうさん

こんにちは
どう撮れば、美味しく見えるか
結構枚数撮るから、時間は掛かるねん
だからピンボケやとショックやねん
Posted by つぐちゃん at 2012年05月27日 14:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。