2012年05月25日

情熱うどん 讃州 〜中津



「うどんに対する情熱は誰にも負けない」と主張している美味しい”讃岐うどん”をいただきました


今日は雨ですが・・・ 降り方が中途半端で湿気が多くて堪りません

降るなら降るで思いっきり降ればいいものを・・・

ホント今年の5月はすっきりしませんね

”五月晴れ” は一体何日あったのでしょうか

こんな日に限って、所用で中津まで出かけなければなりません

まあ、ウォーキングの代わりと思えばいいわけですが・・・

用事を済ませ、せっかく中津まできたのであれば思い浮かぶのは 讃岐うどん です

”たけうちうどん” か ”情熱うどん 讃州”

念のために、人気ラーメン店 ”弥七” をチェックしましたが・・・

雨の中、優に25人は並んでしましたね

そんなに美味いんかな〜(これは無理しても並ばなあかんのかな〜)

でも今日は茶封筒(角型二号)に入れただけの裸の書類持ってるしな〜

と諦めて、 情熱うどん 讃州 に入ろうと



看板メニューをしばし眺め・・・

カレー釜玉 喰ってないな〜

でも蒸し暑いしな〜(なんて考えながら、入店・・・)


大阪市北区豊崎3-4-12
06-6377-5555 

今日も取材か何かが来ているようですね

人気店だけのことはあります



やはり ぶっかけ だよな〜

”肉ぶっかけ” も ”ちく玉天ぶっかけ” も喰ったしな〜

そうだ! 海老天おろし にしようと・・・

おねーさんにその旨を伝え、しばし待機




キタッー って感じですね

大きな ”海老天” が二尾ものっかっているじゃないですか

これで850円は安いですね



なんか ”うどん” が元気ないような気もしたのですが・・・

早速いただくことにしましょう



いつものように「簡単にばらけないぞ〜」と ”うどん” が主張していますが

一気に口へ運びます

いつものコシは感じられますが、若干切れがないですね

これはきっとお天気のせいですね

湿気を計算されて、製麺されていると思いますが、いつも雨の日には感じるコシの切れがありません

美味しいには違いないのですが・・・

それほど ”讃岐うどん” と言うのは生き物である証拠なんでしょう

まあ、仕方ありません



そして大好物の ”海老天”

美味いっ! 観音開きにされた ”海老” に丁度いいぐらいの衣と・・・

それが二尾ものっているとは嬉しい限りです

これも大満足の一杯ですね

久しぶりですが、美味しいひとときでした

ご馳走様でした




3rd「飽くなき饂飩への情熱が感じられる一杯!名物「ざるチャーシュー」をいただきました」(20111006)

2nd「饂飩への熱き情熱が感じられる一杯をいただいてきました」(20110513)

1st「大阪・中津讃岐うどん激戦区の一店@情熱うどん讃州」(20101117)


posted by tsugu_chan at 12:59| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
立派な海老天やなぁ〜。
この間長野へ行ってお蕎麦食べてきたから、今度は香川行って
うどん食べたいなっ♪
Posted by 朱雀ゆう at 2012年05月30日 14:14
ゆうさん

こんにちは
長野の蕎麦、ええな〜
本場の”讃岐うどん”ってまだ食べたことがありません
Posted by つぐちゃん at 2012年06月01日 13:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。