2012年05月28日

地鶏旬菜 心水(もとみ) 〜堂島



鹿児島・花尾鶏を使った日替わりランチは大人気! でも早めに行かないとね・・・


今日は、日差しが夏を感じさせる夏日です

そよ風が心地よくて、こんな日は外に出たいものですね

今年の五月は天気が悪いせいもあって、貴重お天気が殊の外有難いものです

でもこれからは夜にかけて天気は崩れるそうで・・・ まことに残念です 

ホント今朝もウォーキングには辛い季節になりました

これから嫌な梅雨を迎えると考えると気分も憂鬱になります

日本の季節の移り変わりを ”四季” と表現しますが・・・

”五季” の間違いではないでしょうか

北海道を除けば、すべての地域に ”梅雨” があります

沖縄なんて、真っ只中らしいです

梅雨は作物の成長、特にお米の生育には欠かせぬものです

昔から俳句にもうたわれてきたように、日本人の生活には欠かせぬものです

この ”梅雨” って、春でもなければ夏でもないですよね

やはり一つの季節ではないでしょうか


そんな感じで今日もランチタイムです

とりあえず北新地へ渡りましたが、なんかピンときません

アバンザの方向へ舵を切ります

そのままアバンザの横を通り抜け、四ツ橋筋を渡ります

お天気がいいので気持ちいいです

電通ビルの手前に、美味しい鳥料理のお店があります

そこのランチに決定です

 

二度目の訪問、既にレビュー済みです


大阪市北区堂島2-1-24 堂島アーバンライフ 1F
06-4797-9555

確かお昼前には満員になるお店です



前回は 照焼ステーキ膳 にしたような記憶が・・・

今日は ”日替わり” を注文

ググる君 も ねずっち も右へ倣えです




”日替わり” の登場です



今日の ”日替わり” は 鶏あぶり焼き・おろしポン酢 と スパイシー唐揚げ



レアーの胸肉をポン酢でいただくというシンプルなものだけに、鶏肉の質が試されますが

ここの鶏肉は良いものを使っているので、問題ありません

今日は揚げ物とのコンビなので、完璧な一品ではないでしょうか



一方、唐揚げはその名のとおり、カレー粉がまぶされていますが、そのままでもいいんじゃないかな〜

ここの人気メニューの一つでもあるので、仕方ないかもしれませんが・・・

ここはあっさり醤油ベースの ”唐揚げ” が食べたかったです




小鉢 豆腐のエノキ餡かけ



お味噌汁と香の物


ググる君 が「前に来たときほどの感動がない」とのたまっていました

二度目は評価も辛口になるものですが、ここの鶏は美味しいと思いますよ

貴方がそう思うのは、きっと今日の料理がいずれも薄味だからだと思います

唐揚げもスパイシーな分、塩分控えめでしたから・・・

ただ、夜に訪問したことがないので、それ以上のコメントは控えておくことにしましょう




1st「夜は鹿児島・花尾鶏と旬野菜でもてなしてくれるお店で美味しいランチをいただく」(20111109)



posted by tsugu_chan at 12:38| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鶏あぶり焼き・おろしポン酢 と スパイシー唐揚げ…ええなぁ〜。
美味しそうやわ。

Posted by 朱雀ゆう at 2012年05月30日 14:31
ゆうさん

こんにちは
いや、それが実はそれほどでもなかってん
Posted by つぐちゃん at 2012年06月01日 13:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。