2012年05月30日

得一 扇町店/市天/金久右衛門 天満店



人気に胡坐をかいたのか・・・? ちょっとしたことが味に変化を... 残念です


今日は ラオウ との定例です

「久しぶりに 得一 どう?」ってメールしたら

「了!」と帰ってきた(アンタは中国人かい?と携帯に突っ込みをかましておきました)

6:00pm丁度に到着し、店をカメラに収めていたら ラオウ も到着

近頃めっきり客数が減ったような気もします

昔はこの時間には超満員だったのですが・・・ 半年ほど前からガラガラです

帰る頃には満員なので、リーマンの店になったのかもしれません

確か3:00pmから開いている筈で、いろんな客層のお店だったのですが、ちょっと変わったのかもしれませんね

そんな感じで、今日も 得一 からのスタートです


大阪市北区末広町3-21
06-6311-1139

カウンターだけに人が・・・テーブルには客は0

にもかかわらず、あえてカウンターの客を詰めさせて、割り込ませる店の態度にカチン!

可愛そうに ラオウ なんて、隣の客の煙草の煙にむせている始末

立ち呑みで、どうせ長居しないのだから、空いているのなら、「ゆっくり、気持ちよく飲ませろよ」って正直な気持ちです



スーパードライ 390円で乾杯!



注文は ラオウ に任せます

「アカン!いきなり苦手なもん注文してるわ」と内心・・・




いわし天ぷら 230円から登場!

うわっ、最悪・・・ この世で一番嫌いな魚や

それでも心を鬼にして食べてみる

やっぱりアカン!こんなん囚人が食べる魚や(イワシの臭い満載や)



続いて とび魚お造り 230円と



はも梅肉 330円と



平あじお造り 300円が・・・

うわっ、全部魚やと内心・・・

ラオウ「そろそろ ”はも” の季節やな」(まだ梅雨にも入ってないわい)

”とび魚” の造りときたか・・・(ホンマとび魚の好きなお人やな〜)

”平あじ” ぐらいやね(一応これは高級魚やからね)

ここでカミさんから電話・・・

カミさん「ランチ何食べた?」

私「うどん」

カミさん「魚食べなあかんやん」

私「今 ラオウ に食べさせられてるわい」

カミさん「呑んでんのん」

私「そうや」

そんな会話やった


腹ペコ ラオウ が ”唐揚げ” を食べたいそうな

そらそうやろ



手羽元唐揚げ 二本200円を注文!

大体、腹ペコ ラオウ が足るわけないねん

そんな感じで、大瓶三本飲んで、〆て2,460円やった

それにしても昔に比べると、やっぱり客減ってる気がする(間違いない)

ここの 得一 だけ非常に評価高いけど、上本町店なんて全然アカンって内の ググる君 が言ってたもんな〜

大瓶390円が影響しているのかもしれないけど、さっきのような態度がアカンと思うな


では二件目へ

今日はどうもエンジンのかかりが悪いな〜(なんでやろ?)

天神橋商店街へ入り、いつもの聖地へ・・・


今日も人が多いな〜っていう感想です

どこもかしこも客で溢れかえっています

漸く空いているお店を見つけました


大阪市北区天神橋5-2-17
06-6351-5423

久しぶりのような気がきます

水曜日が定休日と書いてあるのに、今日はやっているんや〜

確かにここは不定休のお店ですね

気まぐれなのかも・・・?



とりあえず今日二度目の乾杯を・・・

ここは大瓶450円 でも座って飲めるから安い方とちゃうかな

 

ここも ラオウ に任せます



ごぼうサラダ 200円

間違いなく自家製とちゃうな〜




カリカリチーズポテト 300円

餃子の皮でポテトとチーズを包んで揚げただけやけど、ビールには合うと思う

やっぱりエンジンのかかりが悪いな〜

ラオウ もそうみたい・・・

そんな感じで早くも ”天ぷら” を注文!

私は定番の しょうが と キス



紅生姜の天ぷら だけは絶対外せへんとこは遺伝かも・・・?




こちらは ラオウ の アスパラの串カツ と なすびの天ぷら



そして 牛肉の串カツ 

これでも絶対、腹ペコ ラオウ の空腹は満たせてないやろな〜と思いつつ

三本目の大瓶を注文!

すかさず ラオウ が かまぼこ 250円を注文



やっぱりな・・・

でもお互い調子が今ひとつやねんな〜

そんな感じで、〆て2,770円


ラオウ の顔を見ると ラーメン が見えた

麺元素 を覗いたら、いっぱいやった

ラオウ「寿司だけ摘んで帰ろ!」だって

奴寿し を覗こうと、天満市場の角を曲がると、こちらも灯が消えてた

私「しゃーないから 金久具衛門 にしよか」と

駅前へ


大阪市北区錦町3-8
06-6881-7900

ラオウ が颯爽と入って行こうとしています

うわっ、ガラガラや(考えられへん)



メニューに進展なし

ラオウ は ”金醤油” 、私は ”黒醤油” いずれも650円を注文



ここの原点とも言える ”高井田系ラーメン” 黒醤油 の登場です



魚介を一切使わず仕上げた ”濃口醤油” に鶏ガラと拳骨の旨味を感じるスープは健在!



加水率やや低めの中細ストレート麺の喉越し感も抜群です



巻きバラチャーシュー や



極上メンマ も健在です

どうして客が入っていないのかが不思議なぐらいです




そしてこちらは ラオウ の 金醤油

”薄口醤油” であっさり仕上げた割にはコクのあるスープです

これに ”濃口醤油” と ”薄口醤油” をほどよくブレンドした 紅醤油 には細麺が合うと思います

そしてその進化系の 大阪ブラック と なにわブラック には太麺を合わせるのが私の好みです


今日は全部で3,250円しか使っていません

ラオウ と大阪駅で別れ、恒例のウォーキング・・・

ラーメンのカロリーの幾分かは消費したことでしょう



posted by tsugu_chan at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ 呑み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。