2012年06月29日

無鮨 むら田 〜北新地堂島上通り



堂島上通りの『無鮨 むら田』新感覚のお寿司をランチでいただきました


午前移動で東京から帰ってきました

昨晩は ケンシロウ と1:30amまで新宿で・・・

いつものことですが、翌日も仕事なのに、いつもなら寝ている時間なのに

どうして懲りないんでしょうか

でも、大した二日酔いもなく、帰りの新幹線でも寝ることもなく、元気なんですよね〜

そんな感じで12:00pm前には事務所に到着

ググる君 が居たので、12時開店のお店 みやざわ へ向かいましたが

既に満席

口は完全に中華になっていましたが、他を探さねばなりません

であればと向かったのが、堂島上通りにある これも12時開店の寿司屋 無鮨 むら田 さん

一度潜入したいと思っていたのですが

12時開店がハードルになって、なかなか機会に恵まれなかったお店の一つです

ロケーションはあの『キャトルラパン』が入っているビルの1Fです


大阪市北区堂島1-3-33 新地萬年ビル 1F
06-6347-5525

灯りが付いているのを初めて見ました



炭水化物ダイエット中でもあるので、寿司十貫の  1,000円を注文



大将が寿司ネタの仕込みに入られました



1,000円ランチにもかかわらず、目の前で握ってくれます

二貫ずつ





先ずは 玉子 と ハマチ 

いきなり 玉子 からとは驚きました

いずれもムラサキを塗って出してくれるので、そのままいただきます

この食べ方は非常に好きです



麩のお味噌汁 さすが美味い出汁を取られています






続いて 平目 と 

”平目” には  が・・・ ”鯛” は 紅葉おろしポン酢 でいただくようになっています

割と力感を感じるお寿司です






そして いか と 〆サバ

”いか ” には 柚子タレ が・・・ ”〆サバ” は 生姜醤油 と... いい感じです

シャリも丁度いい感じの柔らかさで、口の中でパラっと解ける感じが堪りません




ここで サーモン が小鉢で登場

ガーリックトマトソースがかかっており、創作系と言うか、新感覚のお寿司に遭遇した感じで

とても興味を惹きましたし、味もなかなかの一品でした




続いて オクラ も小鉢で登場

オクラの食感と胡麻ダレの香ばしさが絶妙なハーモニーを奏でています

これも間違いなく新感覚のお寿司です




ラス前は もずく の軍艦巻き

良質の ”もずく” で、梅との相性が抜群に良かったです




オーラスは 梅しそ巻き 

ラス前までは力感のあるお寿司だったのですが、〆の巻きで勝負に出たなと思いました

シャリのデキが的確に伝わるだけに・・・

創作系を交えた場合は最後は ”巻き” じゃない方がいいかもしれません

でも1,000円ランチとしては十分楽しませてもらいました

近いうちに十五貫にチャレンジしたいと思います

ご馳走様でした



posted by tsugu_chan at 12:51| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
玉子からとは珍しいですね。
サーモンにガーリックトマトソース…ほぉ〜、どんな感じなんやろ?
もずくの軍艦巻き…初めて見ました。美味しいでしょうね。
昼間っからええもん食べてんなぁ〜(^0^)

Posted by 朱雀ゆう at 2012年07月05日 20:34
ゆうさん

おはようございます
私は正当なお寿司の方が好きですね
落語も古典が好きやし
Posted by つぐちゃん at 2012年07月06日 10:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。