2012年07月28日

中華そば 無限 〜大阪・福島



念願かなって福島の中華そば『無限』へ・・・ その味は感動の嵐でした


今朝も蝉の鳴き声で起こされました

今月末の海水浴の為にシュノーケリング用のフィンを買いに出かけます

今日も信じられないぐらいの暑さです

なんかワクワクしてきますね

暑さなんてへっちゃらです

だからお昼は日頃ちょっと行けそうにないラーメン店にチャレンジしたいと思います

野田阪神の駅から二号線を500mほど神戸方面へ向かったところにある超有名店

中華そば 無限 さんです

車で近くまで来たのですが、タイムスはいずれも満車のサインが・・・

10分程度探して、漸く200mほど離れた路地裏にタイムスを見つけました

行列ができていないことを願いつつ、炎天下の中お店へ


大阪市福島区海老江5-5-10
TEL:非公開

まだ行列はできていませんでしたが、扉を開けると最後の一席だけ空いていました

間一髪とはこのことです

そして、あっという間に表には行列ができ始めてます



7月限定 煮干プレミアム 950円を注文



店内はどこにでもある街のラーメン屋さんって感じです

表は国道二号線沿い、炎天下に行列が・・・




煮干プレミアム の登場です

今日という日を待ちに待った『無限』ラーメンとの出会いです


先ずはスープから頂きます



無化調を超えたすばらしく優しいスープです

予想したほどの煮干の強烈な風味は感じませんが

それが返って、旨みの輪郭を明確に浮かび上がらせていて

煮干独特のエグミや臭みなど一切ないすばらしいスープに仕上がっています

これほどのスープに未だかつて出会ったことはありません




麺は加水率高めのクニュクニュとした滑らかな舌触りの平打ちストレート麺・・・

この優しいスープとの相性が抜群の自家製麺です

これは究極の ”中華そば” ですね

渾身の一杯といったところでしょうか


トッピングはなんといっても



この 鶏レアチャーシュー

これは始めてなんですが、見事なチャーシューです

”豚” に勝る ”鶏” チャーシュがここに完成していました

このどこまでも優しい ”中華そば” にはこの ”鶏レアチャーシュー” が見事にマッチしています




炙りバラチャーシュー

この丁寧に仕事がされたチャーシューも

この ”鶏レアチャーシュー” の前ではチョイ役・・・? 必要ないかもしれません




更に、柔らかい 穂先メンマ と



煮玉子

いずれも丁寧に仕事されています

細部に至るまで、最新の注意を払った ”中華そば”

採算度外視も頷ける一杯でした




これはスープまで完食すること... 間違いないですね

それだけ完成度の高い一杯だということです

車でここまで来た甲斐がありました

ご馳走様でした



posted by tsugu_chan at 14:05| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは

麺、スープ、具どれも完成度の高い
一杯とういことが伺えます
中崎町の「フスマにかけろ」で昼塩ラーメンを食べましたが
鳥レアチャーシューが、入っていました
ただし、麺が少し柔らかくスープも私の口には
合いませんでした
今度、機会があれば是非「無限」に行ってみます
Posted by やまやん at 2012年07月28日 16:11
やまやんさん

こんばんは
私も中崎町の「麬(ふすま)にかけろ・・・」には二度ほど
いずれも醤油ナイトです
夜は豚のレアチャーシューで
高級なローストビーフのようで美味しかったです
一度目はフスマ入りの中太ちぢれバリバリ麺
二度目は真空リングイネ柔らか麺
スープは鶏ガラベースの”あさり”の旨みたっぷりの醤油スープ
非常に美味しかったです
こちらも非常にこだわりの一杯を出すお店だと思います
Posted by つぐちゃん at 2012年07月28日 18:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。