2012年08月10日

西斗月庵 〜北新地船大工通り



ステーキを和風で頂くとこんな感じ・・・? あっさり... でもボリューム感あるランチです


今朝も結構涼しくて過ごしやすい朝でした

今年の夏は例年に比べると、比較的過ごしやすい夏ではないでしょうか

来週はお盆です

私も明日から五日間の夏季休暇に入る予定です

お盆はカミさんの友人カップルと飲みに行くのと、カミさんとゴルフに行くことぐらいしか

イベントはありませんが、例年夏はこんなもんです

お盆と正月だけは高いのと、どこへ行っても混雑するので避けています

海外は11月頃ですかね?

行けるといいのですが、それもこれも数字がいってのお話しです

9月には上半期の数字の目処を立てて、11月にパアッと行きたいものです

今朝も恒例のウォーキングを済ませ、そして朝から外回りです

一仕事終えて、ランチタイム・・・

松屋松筋の内平野町から西へ、堺筋の北浜を越えて更に西へ、ついでに御堂筋も越えて道修町まで

この暑い中徒歩で向かいました

ダメもとで ”ダブダブ” で有名な『グリルニューハマヤ』と思ったのですが、長蛇の列・・・

やはりテレビの影響でしょうか

機会を改めるしかありません

そのまま北へ進路を取り、中ノ島を越えて北新地へ入りました

こうなったらボリューム抜群のステーキしかありません


大阪市北区堂島1-3 西辻ビル 1F
06-4798-0005

250グラムのステーキを『夏目君』一枚で食べさせてくれる 西斗月庵 さんに潜入です

 

今日は出先からなので既に12:30pm

満席で5分ほど待ちました

入店し、いつものサイズを指定・・・



先ずは鰹だしの効いたスープとご飯の登場です




今日は東京の同僚を含めた三人なので、三人前計750グラムのステーキがドーッンと出てきました



では早速頂くことにしましょう



先ずは一番したのお肉 シモロース から・・・

ホットプレートに接触しているので、先ずはコイツからです



続いて、真ん中の カタコブ

これが一番歯ごたえがあります



そして一番上の ハネシタ です

ハネシタ は皆さんもご存知の筈・・・

肩ロースの内側にある部位で、肩ロースの中でも特に美味しいといわれている部分ですが

それほど柔らかいとは思えないお肉なので、???って感じです

まあこの値段で普通 ハネシタ は食せないと思います

でもこの価格でこの満足度は大したものです

スーパーで買ってきた米国産やOGビーフは臭くて喰えた代物ではありません

それに比べると、どうすればこの価格でこの味のステーキが出せるのか... 不思議です

今日も満足させていただきました

ご馳走さまでした

当然ライスは半分以上残しました





3rd「昨日と打って変わって250グラムのステーキとは・・・ でも今日は太らない食べ方を実践しました」(20120612)

2nd「今日はガッツリ行きたい気分・・・ 250gのボリュームステーキ! 二度目の訪問です」(20120512)

1st「レギュラーサイズで250gのボリュームステーキを北新地でいただきました」(20120424)



posted by tsugu_chan at 14:41| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3人前計750グラムのステーキは、『ドーッン』って感じですね。
見ただけでお腹いっぱい( ̄▽ ̄)
Posted by 朱雀ゆう at 2012年08月14日 14:14
ゆうさん

こんにちは
夏は運動と食事が大事ですよ
冷たいものは控えましょう
Posted by つぐちゃん at 2012年08月14日 15:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。