2012年08月30日

旬菜割鮮 ぶんろく 〜北新地永楽町通り



『旬菜割鮮 ぶんろく』その存在は知っていたのですが... 漸くその暖簾を潜りました


残暑がホント厳しいですね

なんかこの中途半端に暑いのって嫌いです

今年の夏もエアコンを付けたのはほんの数回・・・

夜に至っては二度ほどでしたね

二年ほど前に、カミさんに騙されて二台も購入させられたのですが、一台で十分だったようです

その時のエコポイントでLED電球8個と交換したのですが、やはり照度が低いせいか暗かったように記憶しています

昨日のニュースで『南海トラフト地震で、死者32万人全壊238万棟か』とか... やってましたが

そもそもまM9に耐えられる建物なんかない筈・・・

その内、津波による死者は七割の23万人だそうですが

和歌山や四国の沿岸部に住む人たちは、東北大震災と同じ徹を踏まないように、事前準備が必要ですが

我々のように都市部に住むものは、間違いなく家屋の倒壊により亡くなる危険性の方が高いですね

「いつくるかわからない災害にどこまで準備しておくか?」

17年前に神戸で被災した身ですが、これだけはいつまで経っても難題です

そんな感じで今日もランチタイム・・・

とにかく新規開拓しかありません

北新地へ渡り、『音羽寿司』の横の石畳をすり抜けて、永楽町通りを左折すると



いつもこの看板が目に飛び込んではいたんです

今日はここに入ることにします

 
大阪市北区曽根崎新地1-9-3 池辺ビル 2F
06-6455-6123

この急な階段を上がった二階・左にお店がありました



暖簾を潜ると、一面にカウンターが・・・

左奥にテーブル席がありました

その一角に座ったのですが、テーブルと椅子の間隔が微妙に中途半端な席です



窓の外には小さな庭が造られていたのですが、なんかこれも中途半端な庭です

夜用かもしれませんが

でもなんかいやな予感・・・



メニューから 地鶏親子丼 800円(668kcal)を注文!


待つこと五分・・・



『地鶏親子丼』の登場です



いつものように ”味噌汁” (44kcal)を一口...

『もずく』と『オクラ』の味噌汁ですが、出汁があまり効いていませんね


では、メインの『親子丼』(569kcal)に...



『みつば』で彩る等の工夫が欲しかったですね

料理は見た目も大事だと思います

早速頂いてみます



ちょっと出汁が多いようですね

雑炊みたいな感じになっていて、レンゲがないと食べられないかも・・・?

それでも一生懸命食べましたが... 一割程度残しました




小鉢が三品(約50kcal)付いてましたが、可もなく不可もなくって感じでしょうか

これにはほとんど手を付けませんでした




『茄子の漬物』(5kcal)もなんか気合が入っていません

何度か呼び込みをしている姿を見たことがありましたが

呼び込みをしているお店で良い思いをした記憶はあまりありません

ただ皆無ではありませんが・・・

料理以前にこの座りにくい椅子が気になりますし

ちょっとしたところにも気を配ってあるお店とは... ちょっと違う気もします

夜のメニューを拝見すると、北新地では安めの設定のお店のようですね



【つぐちゃんの記録ダイエット】八日目

昨日の総摂取カロリーはカロリーを意識して焼肉を食べた結果1853kcal(96%)でした

そして今朝の摂取カロリーは202kcal、ランチは約556kcalなので、残り1168kcalの余裕があります

今日は真っ直ぐ帰る予定です



posted by tsugu_chan at 12:25| Comment(4) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つぐさん

おはようございます

料理は、やはり色取りって大事ですよね
三つ葉くらいは、いるでしょう
それにしても、やけに半熟ですな

昨日は、オフでしたので駅3ビル『大坂トンテキ』でトンテキ定食
(200g¥800)を初めていただきましたが、リピートは無いって
感じです
夕方は、駅1ビルの『銀座屋』で軽くひっかけました
サッポロラガー(大ビン)いわゆる赤星が梅田で¥330とは
お値打ちです
一人で3本いっちゃいました
18:00過ぎには、ダ−クダックス状態です
周りの店は、ガラガラなのに・・・
若めの女性二人組も居りました
アテも、そこそこいけるし『銀座屋』の一人勝ちって感じです
Posted by やまやん at 2012年08月31日 06:56
やまやんさん

おはようございます
そうだったんですか
近くまでいらっしゃってたんですね
『大阪トンテキ』もお昼時はいつも行列ができていますが
東京で『東京トンテキ』を食べて
「何故東京モンはこんなものに並んでまで食べるのか?」と
呆れた程で、あまり興味をそそられません

銀座屋は18時過ぎにはいっぱいになるので
外出した帰りに寄ったりしています
このお店は天満の『銀座屋』のフランチャイズらしいです
だから『赤星』も330円で提供できるみたいです
この『銀座屋』の対面のお店なんか、気の毒になるぐらい
ずっとガラガラなんです

天満の『銀座屋』はちょっと不潔過ぎて苦手なんですが
その点一ビルの『銀座屋』はいいですね!
Posted by つぐちゃん at 2012年08月31日 09:36
写真を見ても、ちょっと出汁が多いって思いました。
確かに三つ葉くらいは欲しいですよね(^^)
Posted by 朱雀ゆう at 2012年08月31日 10:56
こんにちは

天満の『銀座屋』は、いまから約7年前
佐川急便あがりの岩崎オーナー(まだ30代です)が開業されました
(元は、さびれた中華屋でした)
その当時から大ビン¥330が売りでした
翌年には、西九条と西成にも店舗展開しましたが両店とも
2〜3年で廃業してます
つぶれた原因は、立地場所の設定をしくじったと聞いております
また、奥田酒店となりの『銀座酒店』は岩崎オーナーの持ちモノです
駅1ビルの『銀座屋』は、今の店主がオーナーとして
(岩崎オーナーに看板料として毎月○○○○円、支払ってます)
のれん分けで個人経営されてます
雇われ店長では、ありません
この業界の話なら、詳しいです(^◇^)/
Posted by やまやん at 2012年08月31日 12:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。