2012年09月22日

立ち飲み家 きんぎょ/立ち飲み処 ○/BAR HARePPA 〜阪急・十三



「十三」路地裏の隠れた名店探し... 一軒目は『きんぎょ』からスタートしました


一日遅れのアップです


三連荘の最終日の今日... 立呑み未開の地、ディープな「十三」にとうとう第一歩を踏み入れました

18:00pmを過ぎました

相棒の ググる君 と阪急電車梅田駅へ向かうことにします

金曜日、家路に向かう人々やこれから飲みに出掛ける人々が重なり合ってか、凄い人混みです

「十三」は私の通勤経路上の駅で、毎日のウォーキングでも通っている繁華街です

これまで近所で飲むという感覚はあまりなく、今日に至ったわけですが・・・

「天満」で養った感でお店の発掘に努めたいと思います

十三・西口改札を出て、すぐ右に北へ抜ける細い裏路地があります

ここが「十三」一番の立呑みのメッカじゃないでしょうか

何故なら午前中から空いてるお店もあり、午前中から飲んでいる人を何度も見かけたことがあります

先ずはこの通りに潜入します

 

10:00amから開いている『十三屋』 

やはりここからスタートしなければと思ったのですが... 満席です

仕方ありません

お店を物色しながら、この通りを北上します

客引きのお店は論外です(それなりに理由があるからです)

国道176号線の高架とぶつかる手前、東側に『はながさ』という有名な沖縄料理があります

ここは有名なお店なので、次回以降に覗きたいと思います

その高架を潜り、更に北へ向かうと きんぎょ というお店を発見・・・

ちょうどお店から二名出てこられたので、入れ違いに暖簾を潜りました

 
大阪市淀川区十三本町2-3-20
06-6309-8052

小奇麗な店内、ご夫婦で切り盛りされているようですね



L字型のカウンターで8人も入れば満席じゃないでしょうか

 
 

瓶ビールは置いていないようですね

 

では生ビールで乾杯といきます

適当に注文しました




先ずは定番 枝豆 250円(17kcal)から

良質の 『枝豆』 ですが、ちょっと量が少ないですね




今日のオススメから さわら刺身 (37kcal/1切れ)を頂きました

旬は秋から春に掛けてで、関西ではあまりお刺身では見かけませんが、岡山では有名です

味わいは淡白でいながら、ほろっとした甘みがあり、クセのない味です

値段が書いていなかったのですが、逆算すると100円・・・?




続いて 和牛すじ煮込み 200円(40kcal/半分)

これは絶品! まさに和牛の甘みを感じる 『すじ煮込み』 

200円とコスパも良いのですが、もう少し量が欲しかったです

いや、一つずつ注文するべきでした




更に 三田豚の炙り焼き 350円(100kcal/3切れ)

これも美味しい豚の炙り焼きで、あっさりしていて美味しかったですね

これなら ”豚肉” 嫌いのカミさんでも大丈夫かもしれません




最後に ググる君 大好物の 特製ミンチカツ 350円(134kcal/2切れ)

これも自家製の美味しい 『ミンチカツ』 でしたね

料理はすべて美味しくて、さらにコスパの良いお店です

客層も若く、一人で気軽に入れるお店です

女性の一人客もいました

生ビール都合6杯飲んで、〆て3,350円

ホント良いスタートが切れました


そして二軒目へ... 先ほどの 『十三屋』 へ来た道を戻ったのですが

相変わらずの満席状態!

金曜日のこの時間帯は無理のようですね

しばし考えたのですが、駅の東側にも商店街があり、そちらへ向かいました



こちらにも立呑み屋がずらっと並んでいますね

その中から一軒... 立ち呑み処 ○ に決定...


大阪市淀川区十三東2-7
TEL:非公開

いつもこの前を通ってウォーキングしているので、その存在は知っていました



大瓶400円で乾杯です

  

こちらもL字型のカウンターだけで、キャッシュオンデリバリーが特徴のお店です



料理もほとんどが200円... 確かに安いですね

適当に注文しました



島根・浜田名物の あかてん 200円(70kcal)を注文...

魚肉のすり身に赤唐辛子を練りこんでいる練り物... 

ご当地ではビールのおつまみから小学生のお弁当のおかずまでと幅広く愛されています

ちょっと物足りない... なんか一工夫欲しいですね




ググる君 が ゴーヤチャンプル 200円(100kcal)を注文

まさに家で作ったら美味しくできた!って感じの 『チャンプル』 でした




最後に ハムステーキ 200円(35kcal)を注文

この価格設定は我々庶民向け... 

そして料理もそこそこ美味しいとくれば、人気がある筈です




サービスで たくあん を出してくれました

大瓶都合2杯飲んで、〆て1,400円でした

明朗会計、超CP

ここも一人でちょいと覗ける立呑み屋でした


そして三軒目へ 再度西口に戻ろうとすると・・・





こんな光景を発見!

大きな将棋版と駒で将棋をしているじゃないですか

ウォーキングでは一切気が付きませんでした

なんか「新世界」にいるような錯覚に陥ります

ググる君 は「出張できているみたい」と表現してました

西口から更に、国道176号線を超えて、商店街に入ると

こちらは一変風俗のメッカです

その中にあの名店 得一 の十三店がありました

ここも一度訪問せねばなりません

中年男性二人... 風俗の客引きのターゲットみたいなもんです

適当にあしらいながら、西口に戻ると 『十三屋』はまだ満席!

ホント凄いお店です

仕方なくその路地を北上すると、一軒のショットバー BAR HARePPA を見つけました


大阪市淀川区十三本町1-2-5
06-6305-8011

ここもL字型のカウンターで8人で満席になりました



お腹も上々なので、クールダウンしたいと思います



ハーパー 水割りとロックで乾杯・・・




アテは 『ミックスナッツ』

 

そしてお代わりは、久しぶりに タンカレ をリッキで頂きました

『タンカレ』 が切れたので、二杯目は サファイア をリッキで頂き、小一時間でお開きとしました

バーボン都合2杯、ジン都合4杯飲んで、〆て3,150円

一杯当たり500円のようです

明日は墓参りです

これ以上呑むのは控えて、ここで ググる君 と別れ、二人ともウォーキングで帰宅しました



posted by tsugu_chan at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ├ 呑み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。