2012年09月30日

麬(ふすま)にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号



魚介出汁を極めたスゴ技を『フスマにかけろ 中崎壱丁』の一杯にみました


「休日ラーメン紀行」第十弾!


台風がそこまできているようです

予想通り暴風雨って感じになってきました

カミさんから「こんな日も行くん?」

「そうや!取材に行ってくるわ」と、車で出掛けました

昨日行けなかった「フスかけ」です

ここは中崎商店街の中にあるので、行列でも大丈夫です

昨日チェックしておいたコインパーキングに車を駐車...

車から出て、傘をさすちょっとした間にもうびしょ濡れ、小走りで商店街へ

ちょうど11:30amに到着したのですが、こんな日でも二、三人覗いている人がいます

 
大阪市北区中崎1-6-18
06-6371-3456

店前に到着するや否やちょうどシャッターが開いたので、一番乗りの形に・・・

夜は「醤油ラーメン」、昼は「塩ラーメン」の設定になっており

夜は二度ほど訪問し、既にレビュー済みですが、昼は初めての潜入になります

券売機で食券を買って、カウンターに陣取りました

 


カウンターで麺の種類を聞いてくれます

プライムハードを100%使用した「真空リングイネ1号麺」をチョイス



半分ぐらい食べたところで、この「えび油」を入れると目先が変わるようですが

夜の ”醤油ラーメン” は「ジンジャーオイル」でした

 

夜は6席しか使われていませんが、昼はカウンター8席と6人掛けのテーブルが一つ使われていました




肉そば+煮玉子 780円の登場です



「塩」の割にはやや濁ったスープですが、魚介の良い香りが堪りません

先ずはスープから頂きます



このお店特長の「貝汁」が前面に出た鶏清湯スープと塩ダレのバランスはとても素晴らしいですね

少し油分が多いせいか・・・

塩角をほとんど感じられないので、頼りないと感じる人もいるかもしれませんが

とても味わい深い、奥行きのある完成されたスープではないでしょうか



アルデンテのパスタを思わせるかようなコシのある喉越しの良い中太の平打麺

プライムハードはグルテンの含有量のバランスが良くて、ラーメンに向いているハード系の小麦粉です

フスマを12%混合しており、小麦の香ばしさを感じる麺です



柔らかくてシットリとした食感の「レアチャーシュー」と



これまたほんのり赤みを帯びた「レアー鶏チャーシュー」が一つずつ・・・

満足度の高いトッピングになっています



昔はアサリが一つだけだったのですが... 現在は二つになったようですね

十分に貝汁を感じますが、視覚効果を狙ってのことでしょうか



『フスマ』 という烙印を押された「煮玉子」と



「穂先メンマ」の食感も良くて、全体的にバランスの取れた一杯に仕上がっています



半分ぐらい頂いたところで、「えび油」を入れました



口が ”魚” から ”海老” に変わりました

これは好き好きでしょうが、私は不要だと思いましたね

塩ラーメンだけにいろいろと味付けはし易いでしょうが

ちょっと邪魔な感覚を覚えました



もちろん最後の一滴まで・・・ 残すなんて勿体無いほどの美味しいスープです




昨日の総摂取カロリーは1462kcal(76%)

今日はまだ691kcalなので、残り1235kcalあります




2nd「年末挨拶の帰りに途中下車、「得一」で喉を潤しました」(20111220)

1st「洛二神で有名な中崎通りの商店街に魚介系の、、これまた驚きのラーメンが出現しました」(20110618)



posted by tsugu_chan at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。