2012年10月20日

烈火 〜阪急・庄内



鰹節のパンチが効いた醤油ベースの美味い「つけ麺」を 『烈火』 で頂きました


「休日ぶらり麺紀行」第13弾!

今日は先日臨時休業で入れなかった 烈火 さんに訪問しました

車で五分の隣町「庄内」にあります

国道176号線を北上、「湯川家具」を越えたところにコインパーキングがあるので、そこに駐車・・・

駐車場からすぐのところにお店はありました

 
大阪府豊中市庄内東町2-3-10
090-5256-8339

鰹の良い出汁の香りが漂っています

一番乗りでした

初めてのお店は「ラーメン」と決めているのですが、どうしても「つけ麺」が欲しくなりました



後でわかったことなんですが

ズンドウの横で器ごと温めているのが「つけ汁」でした




”つけ麺” 700円(658kcal)の登場です



ぐつぐつと沸騰している ”つけ汁” が出てきました

当然器に触れることはできません

そのせいで最後まで美味しく頂けた「つけ麺」でした



麺の上に薬味と煮玉子とメンマがのっかっているのも理解できます


先ずはスープから・・・



塩角は少し感じますが、 ”鰹出汁” のインパクトが強い醤油ベースの「つけ汁」

それにしても美味しい出汁が出ています



麺をデッドに頂きました

小麦の香り豊かな、ゆるいウェーブのかかった加水率やや低めの平打麺です



では、「つけ汁」に付けて頂きます

「つけ汁」との絡みも良く、喉越し感が抜群の麺です



器の中には ”バラチャーシュー” が二枚・・・

「つけ汁」と一緒に煮込まれて出てきました

これも美味しいですね〜



”煮玉子” を「つけ汁」にくゆらせて頂きました

この醤油ベースの「つけ汁」をなんとか吸収したがっている自分がいることに気付きました



”メンマ” もいいものを使われています

これは近い内に間違いなく最訪するでしょうね

どうしても「4種のラーメン」が食べたくなりました

”醤油” にするか ”味噌” にするか、今から悩んでいます

ホント美味しい一杯、有難うございました

ご馳走様でした



posted by tsugu_chan at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。