2012年11月05日

茨木きんせい 〜阪急・南茨木



『茨木きんせい』 11月限定のラーメンに「きんせい」の真髄をみた気がします


旅行帰りです

13時茨木に到着したので、今や「ラーメン激戦区」の一つ茨木・高槻界隈のラーメン店を物色


『麺や 紡』 へ向かったのですが、平日13時にもかかわらず、10人以上の行列が・・・

さすがにそんな元気はありません

ならばと... 茨木きんせい さんへ向かいました

丁度駐車スペースが一台空いていました

 
大阪府茨木市真砂1-12-5
072-636-6100

ここの 『総本家 高槻栄町』 は ラオウ の家の近所で今年の四月に訪問済みです

 

私は11月限定の 柚子塩らぁめん 780円に ”味玉” 100円をトッピング




”柚子塩らぁめん” の登場です

”柚子” の香りと ”鶏団子” が特長の「塩ラーメン」です

早速スープから



一口啜っただけで、総本家の「塩ラーメン」の記憶が蘇ってきました

丸鶏でとった清湯スープに、魚介をあわせたWスープは総本家譲りです

かえしの塩ダレも塩角は全く感じません

最後まで ”鶏油” のおかげで熱々の状態で頂ける点も、「きんせい」の特長です

違いは・・・?と探したのですが、無意味なことを知りました

「JET」や「JUNK STORY」といったスピンオフ店ではなく、ここは暖簾分け店なんです

美味いことに変わりはありません



麺も総本家同様、加水率やや低めの中細ストレート麺

喉越し抜群のキレのいい麺ですね

お店には製麺所がないところを見ると、総本家の自家製麺を利用しているのでしょうか

ただ、麺の量が多いことは一目瞭然です

大盛なんて注文した日には終わってしまいます



柚子風味のピリッとした ”鶏だんご” 

味もさることながら、その食感の素晴らしさに惚れ惚れしました



チャーシューには ”うで肉” を使用

これも歯ごたえが絶妙にいいんです

余計な脂分は一切感じません



”メンマ” と



”味玉” も総本家譲りとみました



これが私の答えです




こちらは ラオウ の 煮干豚骨 750円




そしてこちらは ケンシロウ の 炙り味噌らーめん 780円




さらにこちらは ググる君 の 煮干醤油 700円

全部試してみたいですね〜

ご馳走様でした


posted by tsugu_chan at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
柚子風味のピリッとした鶏だんご…美味しそう(´▽`)
見事に完食ですね。美味しい証拠!
Posted by 朱雀ゆう at 2012年11月08日 19:34
ゆうさん

こんばんは
ちょっと脂肪肝気味かも
でも、そんな悠長なこと言ってられへんみたい
とりあえず、社長に定年70歳にしてくれと
言っておいた
Posted by つぐちゃん at 2012年11月09日 00:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。