2012年11月10日

烈火 〜阪急・庄内



”カツオ” が主体の魚介系... 山形ラーメンを 『烈火』 で頂く


「休日ぶらり麺紀行」第17弾!

今日は阪急・庄内の 烈火 さんに再訪です

先日、器ごと火にかけて温めた ”つけ汁” で頂いた「つけ麺」の味が忘れられません

これなら ”ラーメン” はもっと美味い筈と、11時半丁度に一番乗りで訪問しました

  
大阪府豊中市庄内東町2-3-10
090-5256-8339

迷うことなく 4種の魚介しょうゆラーメン 650円を注文

”中華そば” はワンコインと... どれをとってもお値打ちのラーメン店です




10分程度で ”4種の魚介しょうゆラーメン” が登場

なんの変哲もないラーメンって感じです

早速頂きましょう



カツオ主体の魚介を合わせたスープは雑味のない分厚い旨みが持ち味・・・

この旨みは間違いなく煮干ですが、特有の臭みは一切ありません

鶏ガラを合わせても負けない強さを持った清湯スープに、かえしの醤油ダレが見事にバランスされており

鶏油の香りも素晴らしく、塩角もあまり感じない美味しいスープに仕上がっています



麺は加水率やや高めの中太縮れ麺

「てぼ」を使用している割には、ツルツル・モチモチの食感でコシも感じられる麺です

適度にスープを絡めてくれます

この繊細なスープには中細の縮れ麺でもいいかもしれませんね



三枚肉のバラチャーシューが二枚と



味玉ハーフ



そして、薄い味付けのメンマと

いずれも脇役ですが、その存在感をきっちり主張していました

これでたったの650円だなんて、なんてお値打ちなんでしょうか



これが私の出した答え・・・ 見事な「中華そば」でした

BGM代わりに「サザン」のDVDが・・・

きっと同世代のご主人なんでしょうね

ご馳走様でした





1st「鰹節のパンチが効いた醤油ベースの美味い「つけ麺」を 『烈火』 で頂きました」(20121020)



posted by tsugu_chan at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。