2012年11月27日

酒肴人 三昧人 (ざんまいじん) 〜北新地アバンザ東



『三昧人』 久しぶりに ”季節にぎやか玉手箱膳” を頂いてきました


朝より昼の方が寒い気がします

来週は12月なので当たり前かもしれませんが

それでもウォーキングしていると、汗が滲んできます

中性脂肪が燃焼している証拠なんでしょうが、痩せないのはそれ以上にきっと摂取しているからです

一日10キロのウォーキングも、12月で丸一年を迎えます

よくぞ一年間、朝晩と歩いたものです

おかげでビジネスシューズを三足も履き潰してしまいました

昔のように高価なものを履いていないので問題はありませんが

スーツ姿にウォーキングシューズだけは... やはりどこか変です

そんな感じで、今日は身体にいい 三昧人 のお弁当を食べに行くことにしました


大阪市北区堂島1-3-16 堂島メリーセンタービル 2F
06-6341-5080

メニューを確認していると、女性の団体客が入っていくじゃありませんか

やはり女性に人気なんだと・・・



いつものように 季節にぎやか玉手箱膳 990円を注文

ググる君 だけは ”白米” ではなく、 ”十六穀米” をチョイスしていました

「雑穀米」は血糖値を一気に上げないので、インシュリンによる糖質の脂質への変換を遅らせる効果があり

ダイエットには適しているのですが、私は嫌いです

だって美味しくないもん



”季節にぎやか玉手箱膳”(738kcal)の登場です



数々の料理で満載なんですが、なんか見たことがあるような・・・

手前左から ”サーモンの揚げ海苔巻きあんかけ・魚すり身胡麻団子・ししゃも” その下に ”鰆の味噌漬け”

更に ”胡麻豆腐” が・・・

奥左から ”サーモンお造り・プチ鯖寿司・枝豆天” その隣には ”微塵切り胡瓜の梅肉和え”

そして炊き合わせは ”さつま芋・南瓜・ブロッコリー・茄子・がんもどき・里芋” と

オカズがずらり10品




小鉢の ”菊菜・小松菜のお浸し” と ”やたら漬け” そして ”白菜の味噌汁”



「味噌汁」の中から ”煮干” が・・・

”鰹節” と ”煮干” から出汁を取った「味噌汁」だということを証明しています

塩分控えめの高血圧の人にはオススメの「御膳」だと思います


後で気付いたことなんですが、半年前の ”季節にぎやか玉手箱膳” とほぼ同じでであることが判明

違いは「炊き合わせ」の ”さつま芋とブロッコリー” が ”レンコンとおくら” だけだったとは・・・

確かに早々中身を変える訳にはいかないでしょうが

定番の ”サーモンのお造り” だけは変更して欲しいですね



最後に、和菓子と ”濃甘玄米茶” を頂いて終了です

ご馳走様でした





4th「食材三十種類以上を使った ”季節にぎやか玉手箱膳” をいただいてきました」(20120622)

3rd「今日は北新地の身体に優しいランチをいただいてきました」(20110811)

2nd「身体に良くて、その上美味しいランチを”三昧人”でいただきました」(20110531)

1st「限定五食という文字に心惹かれ、、」(20101012)



posted by tsugu_chan at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。