2013年01月10日

瀬戸 〜西天満老松通り



和食では五指に入るお店 『瀬戸』 の定番ランチ ”とり弁当”を頂きました


今朝はまたグッと冷え込みました

そして昼間の方が寒いというランチ泣かせのお天気です

今日はコートを羽織らずにはランチに行けそうにないですね


今晩は前職の主に一期生と二期生が集まっての三年ぶりの同窓会です

言い出しっぺは我々の先輩で、確か歳は四、五歳上だと記憶・・・

今も ラオウ と仕事で繋がりがあるそうです

よって ラオウ が幹事なんですが

今回は ググル君 もお手伝いしての集まりになりました

総勢18名ぐらいに膨らんだそうです

ググる君 はちょうど五期生に当たりますが

先日、福島で飲んだ彼の同期の しみやん も来るそうです

私の同期も今日は2名来るとのこと、内一名は超〜久しぶりです


そんな感じでランチタイム

今日は老松通りにある和食では当ブログ五指に入るお店 瀬戸 さんへ向かいます

やはり正解でした

朝より今の方が間違いなく気温は低いです


大阪市北区西天満4-10-17
06-6315-8839

11時半をちょっと回ったところですが、一番乗りでした

今日はもう一つの定番 とり弁当 900円を「ご飯少なめ」で注文!

連れの 八兵衛 は日替わりの ぶり照やき を注文してました

カウンターの上にはいつものように



食べ放題の ”佃煮” や ”ふりかけ” が・・・




”とり弁当” の登場です

「錦糸玉子」で下が見えません

早速頂きましょう



「錦糸玉子」の下には、薄くスライスされた ”鶏の照焼き” が一面に敷き詰められており

そう簡単にご飯に辿り着けそうにありません

先ずは、 ”鶏の照焼き” を頂き、そして漸く ”鶏そぼろご飯” に辿り着きました

生姜風味の「鶏そぼろご飯」と山椒が掛かった「鶏の照焼き」という...

でも意外にこの二つの香辛料が喧嘩しないのには驚きました




小鉢の ほうれん草のお浸し と冬季限定の 野菜だけのかす汁

健康的で、味は言うまでもありません

ホント美味しい満足度の高いランチです


こちらは 八兵衛 の「日替わり」です



立派な ”寒ブリ” の照焼きですね〜

これも美味しそうです

やはり若いからでしょうか... 山盛りのご飯を軽く完食してました


持ち帰りの弁当を始めたのか? 元々遣っていたのか?

ひっきりなしに弁当の注文が・・・

二階があるとはいえ、狭いお店なので

この弁護士事務所が多いロケーションでは、だいぶ重宝されているんでしょうね

それと「ご飯少なめ」でも私的には量が多かったぐらいです

今日も美味しいランチをご馳走様でした





2nd「老松通りの路地裏に綺羅星の如く輝く小料理屋、名物の ”つみれ唐揚げ” を頂きました」(20131205)

1st「小料理屋で頂く絶品ランチ! 「瀬戸」の ”日替わり定食” は最高でした」(20121030)



posted by tsugu_chan at 12:12| Comment(2) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とり弁当美味しそうやなあ(^q^)
生姜風味の「鶏そぼろご飯」と山椒が掛かった「鶏の照焼き」…最高や\(^o^)/
ご飯に辿りつけないくらいの錦糸玉子っていうのもいいねぇ。
ほうれん草のお浸しと粕汁…お正月明けの体にピッタリ!
Posted by 朱雀ゆう at 2013年01月10日 19:00
ゆうさん

おはようございます
このお店も推薦しますね
和食といえば「瀬戸」
読者さんに教えて貰ったお店...
読者さんに感謝です
Posted by つぐちゃん at 2013年01月12日 10:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。