2013年01月18日

酒肆 門(しゅし もん) 〜お初天神



本ブログ五指入るお店 『酒肆 門』 で今日も ”松花堂弁当” を頂く


今日はホント厳しい寒さです

30階から見る景色でも北の空は一面雪模様ですね

間違いなく箕面の山では吹雪いていると思われます

昨日は美味しい料理に堪能しました

今朝 ググる君 にその話をしたら「是非行きたい」と・・・

今日は 転職君 との新年会の日

「昨日食べれなかったものもあるので、ちょうどいいや!」と連荘になりそうです

そんな感じでランチタイムです

今日は一人... 酒肆 門 さんの「松花堂弁当」を食べたいと思います

お初天神の境内を抜けて、飲み屋が密集している小道に入るとすぐです


大阪市北区曽根崎2-5-37
06-6364-3573

表の看板をみて 富士山放牧豚 ”萬幻豚” 陶板焼 1,500円に散々悩みましたが

次回は絶対それにしようと、今日はいつものように ”松花堂弁当” にしました




注文すると、すぐに ”茶碗蒸し” が出てきます

今日の具は ”きのこ” と ”平天” でした



”松花堂弁当” の登場です




今日の炊き込みご飯は、生姜のうんと効いた 豚肉の炊き込みご飯 でした

これがまたあっさりしていて、全然ひつこくありません

女性向の炊き込みご飯じゃないでしょうか




お造りの盛合せは 寒ブリ と 真鯛




天ぷらの盛合せは ”車海老” 二匹と ”野菜天” (かぼちゃ・さつま芋・ししとう)

プリップリッの「車海老」が食欲をさらに増進させます

注文してから、揚げてくれているのでホント美味しい「天ぷらの盛合せ」です




小鉢は、歯応えのある ”野菜の煮浸し” と竹の子ではなく ”貝の土佐煮”

いずれも正体不明です

こんな歯応えのある野菜なんて初めて... 煮浸しなのにサクサクいってます

この食感は貝だと思いますが、こうなったらわかりません

下の段は ”ブリ塩焼き” ”出汁巻き玉子” ”若鶏もも塩焼き” ”小芋のたいたん”

そして ”黒豆” といずれも美味しく調理・・・

さすが料理のプロが作っただけのことはあります

今日も最後まで美味しく頂きました

ご馳走様でした






3rd「『酒肆 門』 その洗練された味付けは、北新地の料亭にも負けません」(20121115)

2nd「知る人ぞ知る”お初天神”の路地裏の隠れた名店『酒肆 門』でランチを頂きました」(20120914

1st「路地裏の隠れた名店@酒肆 門」(20101118)



posted by tsugu_chan at 12:22| Comment(4) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
生姜のうんと効いた豚肉の炊き込みご飯…あはぁ〜、美味しそう(^q^)
今度大阪行ったら食べにいきたいわっ。
いろんなもんがちょこちょこ食べられるっていうのがいいね。
Posted by 朱雀ゆう at 2013年01月18日 18:41
ゆうさん

おはようございます
夜は予約必至のお店で、予約もなかなか取れないお店です
なんとかお昼に厄介になっていますが
今年は是非夜の「酒肆 門」に潜入してみたいものです
Posted by つぐちゃん at 2013年01月19日 08:38
つぐさん

こんばんは

本当に「門」の松花堂弁当は、¥1000とは、お値打ちですね
内容のクオリティもたかいですし・・・
「竹井」と「田舎茶屋」と共にコスパにすぐれています
また、新規開拓ネタをお願いします
Posted by やまやん at 2013年01月20日 20:12
やまやんさん

おはようございます
「酒肆 門」は年末に御節もやっていて
結構人気のようです
今年の年末は一度注文してみようかなと思っています

今年もランチネタ頑張ります!
Posted by つぐちゃん at 2013年01月21日 11:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。