2013年01月21日

海鮮酒家 海皇 大阪堂島店 〜北新地船大工通り



なんか寒くて... 身体の芯から温めようと 『海皇』 で ”坦々麺” を頂く


昨日カミさんが友人との「カニ旅行」から帰ってきましたが

ホント妊婦とは思えないほど、精力的に動くヤツです

そして再来週はいよいよ「札幌の雪祭り」

私は冬に「北海道旅行」なんて... あり得ない寒がりの人間なので

わざわざアマゾンで「カナダグース」のダウンジャケットを4万円ちょっとで買ったら

カミさんが「私のは・・・?」だって

結構、洋服持ちの女だから、「”ダウン” ぐらい持ってるやろ」と思っていたのに

だったら「雪祭り」なんてチョイスするなよと...

アマゾンで見たら、「モンクレール」が半額で8万円で売ってた

(半額で8万円・・・ なんで女のモンはこうも高いねん)

いろいろ見たけど、やっぱり「モンクレール」が一番マシやったんで

元旦の日にポチッと購入... 

それを隣で見ていたカミさんが「簡単に買えんねんな〜」だって...(ゾッとした)

それが今朝到着したみたいです

電話が掛かってきて「やっぱりモンクレールはええわ〜」だって(気楽でええの〜お前は・・・)

「俺がモンクレール我慢してんのに、なんでお前がモンクレールやねん?」と

心に思ったけど、口にはしませんでした

でも、ネットで見つけた「洞爺湖、札幌」の二泊三日の旅行代金が11万円やのに

二人のジャケット代だけで12万円以上とは・・・

普通にこの時期ならハワイに行けたな〜(ガキさえできなければ・・・)

ヘタなこと言うと、「だからハワイ行こって言うたやろ!」と返ってくるのがオチです

「大体妊婦なんて連れて、ハワイなんか行きたくないし・・・」

あかん! なんか少しずつ俺の人生の歯車が狂ってきた気がする

やっぱり結婚なんかしたらあかんのや

二度も同じ過ちを繰り返すとは、いつまで経っても成長しません

そんな感じで、ランチタイムです

なんか心も身体も寒いので、芯から温まるものを食べようと

今年初めての ”キーマカリー” 『レオーネ』 へ向かったのですが

「当分の間ランチは休みます」の張り紙が・・・

あ〜二重苦!

同じ「船大工通り」にある 海皇 の ”坦々麺” にしました


大阪市北区堂島1-4-2 ビールディング北新地 3F
06-6342-4848

今では懐かしい「ITバブル」華やかなりし頃、このお店は 『ちゃんこダイニング若』 でした

最初は「六本木」にできて、あっという間に全国展開・・・

当然「北新地」にも出店... いずれにもアフターで顔を出してた私もバブルだったのか・・・?

見事倒産しましたね



”海鮮あんか焼きそば” が有名なお店ですが、敢えて ”坦々麺セット” 850円を注文




”坦々麺セット” の登場です



ここの ”坦々麺” は案外イケてるんです

ヒーヒー言うほど辛くないし、それでいてちゃんとクリーミーでコクがあって美味しい

辛いもの好きの ググる君 は少々物足りない様子ですが

味自体は悪くないとコメントしておりました




セットの ”鶏肉のカレー炒め” 

ご飯は余分でしたが、「ラーメン」+αという意味ではちょうどいい具合で

お腹もほどほどに満足のいくセットでした


それにしてもあまりお客が来ないお店ですね〜

でも、潰れずにやっていると言うことは、夜はそこそこ賑わっているのでしょう

ヒルトンプラザイーストで人気の 『陶陶居ヒルトンプラザ店』 の姉妹店でもあり

広東料理としてはそこそこ人気のお店なんでしょう





1st「姉妹店の”陶陶居ヒルトンプラザ店”は有名ですが、このお店はいかがでしょうか?」(20110420)



posted by tsugu_chan at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。