2013年05月10日

さかな料理 ろっこん 〜北新地堂島上通り



『ろっこん』 健康を考えて、今日は「焼き魚」にしました


一向に痩せないな〜
娘も誕生したので、そろそろホンキで痩せないと・・・
近頃スーツのお腹がちょっとキツイ。。。


ウォーキングはできるだけ続けているので
生活習慣病は大丈夫だと思うのですが
ちょっとヤバイお腹回り。。。


お酒の量を減らすのはもちろんのことですが
他にも何か必要な気がしますね
代謝力が下がっているのも事実なので・・・


そんな感じで今日は「魚」にしたいと思います
それにしても「テンション下がるな〜」と思いつつ
北新地へ歩を進めました


久しぶりに営業のメンバーが揃いました
「魚」と言っても、皆に迷惑を掛けるわけにはいきません
営業メンバーの腹も同時に満たすお店となれば
『ろっこん』 さんでしょうか



大阪市北区曽根崎新地1-1-15
06-6343-6336


そう、ここの ”天ぷら御膳” であれば、メンバーの腹も満たせます



私は心を鬼にして、 ”焼魚御膳”
メンバーはいずれも ”天ぷら御膳”を注文していました




先ずは、ほんのり暖かい「豆腐」から

醤油と辛子で頂きます
大豆の香りと甘みを存分に感じられる美味しい「豆腐」です




”焼魚御膳” の登場です




”塩サバ”

これは間違いなくガスで焼いています
『はまじま』 さんの炭火で焼くそれと比べると一目瞭然ですね
やはり炭火には勝てないようです



セットのミニ造りは ”太刀魚” と ”剣先イカ”

この「太刀魚」はそれほどの新鮮さを感じませんでした
なんかご飯もちょっと緩いというか
水の量がイマイチ。。。




”具沢山のお味噌汁”

これは間違いなく料理人が変わりましたね
「汁物」は正直です




”白菜浅漬け” 

四人分と出された割にはも量が少ないし
『銀平』 さんのようにお代わりできる訳でもなし

これはちょっと残念な結果でしたね

”天ぷら御膳” はどうだったんでしょうか
「なんか、量が少ないように感じた」と返答はありましたが
特に、味については聞きませんでした

しばらくしたら、自分の舌で判断したいと思います






5th「『ろっこん』 一番お値打ちなランチと言えば... この「天ぷら御膳」でしょう」(20121203)

4th「”天ぷら” も ”お造り” も一度に頂ける『ろっこん』のランチは超お値打ちです」(20121001)

3rd「和歌山産鮮魚と鯛めしのお店『ろっこん』で ”天ぷら御膳” をいただきました」(20120702)

2nd「北新地『銀平』の暖簾分けのような雰囲気のお店でランチをいただきました」(20120613)

1st「『鮮度にも味がある』がモットーのお店!視覚でも楽しませてくれました」(20110708)



posted by tsugu_chan at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | └ ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。